なんだろう?なんかグッときた

雑記ブログです。こじらせております。

ザンビ3話の感想!【ネタバレあり】物語が動き出した気がするのです!

ザンビ3話の感想!【ネタバレあり】物語が動き出した気がするのです!

 

 

ザンビ三話の感想!物語が動き出した気がするのです。

ザンビ三話の予告編です。

 

 

 

3話のポイントになってくるところは『もう一人のザンビは誰だ?』そこでしょうね。主人公が通うフリージア学園の生徒の中に、もう一人のザンビがいるのです。

 

予告編では山下美月さん演じる金村優衣がもう一人のザンビだ!的なことなっています。が、おそらく違うでしょう。予告編ですからね。ドラマ、それは裏切り。山下美月さん演じる金村優衣がザンビなんじゃないかと匂わせつつの、ザンビ違いですね。

 

齋藤飛鳥さん演じる山室楓の、ザンビ外しですね。逆に山下美月さん演じる金村優衣が本当に、もう一人のザンビだったならお見事です。制作人サイドの勇気にお見事です。

 

ただぼくも大人だからわかります。別にここ、勇気を発揮する場所じゃないのです。それを踏まえて、山下美月さん演じる金村優衣はザンビじゃないでしょうね。

 

 

ザンビ第三話とは、そう『もう一人のザンビは誰なんだ?』編なのです。こりゃあ、推理ドラマに近いぞ!ザンビ三話はホラーが苦手なぼくでも、冷静に楽しめるんじゃないのか?楽しみなのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ザンビ3話の感想!

 

ザンビ3話のOP(オープニング)の映像がこれまでのモノと変わっていました。OPのラスト、今までは齋藤飛鳥さんの無表情で終わっていました。それが三話は齋藤飛鳥さん、微笑んでいるのです。陰の当たり具合なんかで齋藤飛鳥さんの微笑みが怖いのです。もう~ちょっと・・・変えてこないですよ~なのです。

 

 

ぼくはザンビ二話を見終わって、なんだかザンビ慣れしてきたなと油断していのたです。出鼻をくじかれました。今、ザンビ一話、二話のOPを見たら齋藤飛鳥さんの微笑みで終わっているんじゃないのか?そんなことを考えてしまったら、そりゃあもう怖いのです。

 

 

そしてザンビ三話が始まって、ぼくはすぐに気づいてしまったのです。ザンビ三話のポイントになってくる。『もう一人のザンビは誰なんだ?』それを考えつつも、ザンビであることは判明している秋元真夏さん演じる西条亜須未ザンビの動向にも注目しないといけないのです。

 

 

こりゃあザンビ三話、忙しくなるぜなのです。
つーか、怖いのです。

 

 

主人公の山室楓は西条亜須未がザンビであることを知っています。だから日中も目で追っているのです。そしたら西条亜須未ザンビ、見つめ返しているのです。

 

 

家庭科の授業中です。西条亜須未ザンビ、玉ねぎをおろしています。それでもずっと山室楓を見つめているもんだから・・・。やがて自分の指をシャッシャッとおろし始めるのです。それでもまた、山室楓を見つめているのです。

 

バラエティーで見かける秋元真夏さんはそこにはいないのです・・・。

 

三話より、堀未央奈さん演じる諸積実乃梨が物語に絡んできます。齋藤飛鳥さん演じる主人公、山室楓を心配する立場での登場です。山室楓は諸積実乃梨にザンビや呪いの話をします。しかし諸積実乃梨はなんのこちゃ?なのです。まあ~でもそりゃあ、そうですよね。明日ね。学校や会社の人が呪いがどうこう、実は最近こんなことが起きているんだ、そんなことを言われても受け入れられないですよね。

 

 

そんなおり、山室楓のlineに西条亜須未ザンビより連絡が入るのです。『話がある。部屋まで来て』山室楓さん一人で行くのです。日中とはいえ・・・。もう~やめてよ~なのです。ただよくよく考えてみたなら、主人公たちは実際にザンビの姿を目撃していなのです。舌の先が二つに割れて、首元に噛みつくとか知らなのです。知ってたらいかないもん。

 

 

山室楓は西条亜須未ザンビの部屋に行きます。ですがそこに西条亜須未ザンビの姿はありません。西条亜須未ザンビのPCのメールに『話がある。部屋まできて』の文字が無数に並んでいるのです。

 

 

山室楓のlineに送られてきたのは『話がある。部屋まで来て』。西条亜須未ザンビのPCに無数に並んでいる文字は『話がある。部屋まできて』。漢字とひらがなで違うのです。これは何か伏線なのか?それとも、同じ坂道グループである。欅坂46とひらがなけやきの暗喩的なことなんですかね。欅坂46とひらがなけやきは違うグループなんだよ~。だからこのメッセージを送ったのは西条亜須未ザンビじゃないんだよ~。そんなメッセージなのでしょうか?それか助監督さんミスったか・・・。

 

 

ただいずれにしろ、西条亜須未ザンビはいないのです。気味の悪い音がスマホから流れているのです。そしてザンビ村から持ち帰った木の風車が風も無いのに、回っているのです。

 

 

西条亜須未ザンビはいったい何処へ?

 

 

山室楓は担任の女の先生より、西条亜須未が実家に帰ったことを告げられます。お母さんの具合が悪いとのこと・・・。

 

 

山室楓はその話を信じません。担任の女の先生は言うのです。「よかったら今晩、部屋にいらっちゃい。よかったらそこでゆっくり話をきいてあげるわ」今後の物語のポイントになってくる人物なのでしょうか?演じられているのはモデルの太田莉菜さんです。ザンビ匂わせですね。かもしくは、山室楓に私は気があるのよ・・・なのです。女の先生、山室楓の髪の毛を意味深に触ったりするのです。

 

 

それでも三話のポイントになってくる『もう一人のザンビは誰なんだ?』には関わってこなそうです。だって生徒じゃないから。そして西条亜須未ザンビが行方をくらませたことによって、『もう一人のザンビは誰なんだ?』に集中できますね。そういう風に構成にされたのでしょうね。見るポイントが二つでは見にくいですよね。ホラーでもありますからね。

 

 

とういうかあれだ!与田祐希さん演じる甲斐聖が写真を撮っているのです。その写真を見れば、もう一人のザンビが誰だか分かる!が、スマホの写真を見ても誰だか分からないのです。少し遠目であり、横顔なのです。そしてザンビであることを示す合図として、顔の左半分が歪んでいるのです。だから誰だが判別できないのです。

 

 

 

 

ザンビ3話音楽を聴くシーン

 

 

 

 

ザンビ三話音楽を聴く主人公

 

 

それはそうと、一話二話でかかっていたスピッツの『楓』の謎が解けます。なんでも主人公・山室楓のお父さんが好きだった曲だそうです。この演出は今後、物語の展開にどう関わってくるのか楽しみですね。そして主人公・山室楓がご両親をなくしていることも判明します。

 

 

 

 

それはそうと山下美月さん演じる金村優衣です。金村優衣は四人集団のリーダー的な存在なのです。他のメンバーは梅澤美波さん演じる木内加奈吉田綾乃クリスティー演じる本多恭子佐藤楓さん演じる関あずさが構成員なのです。いじめっ子グループ的な存在なのです。

 

 

それはそうと山下美月さんの器用さ、いじめっ子役がまた似合う。バラエティー、ラジオと気後れしているようにはとても見えないのです。すごいな~とかドラマの展開と関係なしに思えてしまうのです。

 

 

 

『日日是好日』にも出演されまた違った女子高生役を演じてるのです。そして更に西野七瀬さん演じたビデオガールの続編の主人公も決まっているのです。

 

 

『悪のビデオガール』なのです。山下美月さんの生き方巧者な感じ、これまでの乃木坂46にはなかったんじゃないだろうか?今後、どうなっていくのだろうか?良くも悪くも楽しみなのです。

 

話をザンビに戻します。

 

ザンビには乃木坂三期生の佐藤楓さんも出演されています。ザンビの主人公の名前は山室楓、楓かぶりなのです。それを考えると、物語に大きく関わってくる役回りではないのかな~なんて考えてしまいます。佐藤楓さん演じる関あずさはいじめっ子グループに属していますが、キャラクター設定としては周りに流されやすい、本当は真面目で優しい性格の持ち主とのことです。どこかで見せ場あるといいものですね。

 

 

そして『もう一人のザンビは誰なんだ?』それは金村優衣率いるいじめっ子グループのターゲット的存在である、渡辺みり愛さん演じる佐倉鈴音でした。そっちだったのかよパターンですね。

 

 

 

佐倉鈴音ザンビは言います。
「眠っておられるか?死んでおられるか?」
これ、秋元真夏さん演じる西条亜須未ザンビも言っていました。

 

なんでしょうね?
謎が深まりますね。

 

それはそうと、主人公の山室楓と、諸積実乃梨(堀未央奈さん演じる)、甲斐聖(与田祐希さん演じる)は初めて自分の目でザンビを見るのです。三人をふり返るザンビ化した佐倉鈴音。三話のラストは山室楓を襲おうとするザンビ化した佐倉鈴音のアップで終わります。

 

そして、
『私たちがいなくなるまであと3日』

 

 

ええええっ?
四話のストーリー展開どうするんでしょうかね?
今後どうなっていくんでしょうかね。

 

 

 

ザンビのストーリー展開を予想してみる!

 

 

ザンビには新内眞衣さんが美しい女の役で登場されます。役名が美しい女なのです。きっとその美しい女こそが最初のザンビなんじゃないだろうか?そう思うのです。

 

そして両親が既になくなっているとう主人公の山室楓。彼女こそが最初のザンビの子孫なのです。ザンビ村の人々は生きる屍となって殺し合ったとう伝説があるのです。ということは、ザンビはザンビ同士で戦い合うのですね。最初のザンビである美しい女を奪い合ったのです。

 

 

つまりそうです。フリージア学園にて最初のザンビの子孫でる山室楓さんを巡っての、ザンビ同士戦いが始まるのです。4話のスタートは山室楓を襲おうとする佐倉鈴音ザンビの前に、姿をくらましていた西条亜須未ザンビが突如現れるのです。そして戦いが始まるのです。そんなストーリー展開でしょうかね。

 

 

でもあれか、その展開なら佐倉鈴音ザンビは山室楓を襲わないか・・・。そして4話にしてホラーではなくなってしまう。少年ジャンプ的な展開!・・・ないか・・・。

 

ザンビ4話も楽しみです。

 

 

 

最後まで読んで頂き、
ありがとうございました。

 

 

 

www.garyoku.xyz