なんだろう?なんかグッときた

雑記ブログです。こじらせております。

乃木坂46出演!斎藤飛鳥さん主演ドラマ『ザンビ』が最終回をむかえた!全話を観ての感想!で、どうだったいんだい?

乃木坂46出演!斎藤飛鳥さん主演ドラマ『ザンビ』が最終回をむかえた!全話を観ての感想!で、どうだったいんだい?

 

 

ドラマ『ザンビ』の最終話がHuluで先行配信されました。
ああ、ドラマ終わっちゃうんだな・・・と。さびしい限りです。今一度、ドラマ『ザンビ』をふり返ってみましたと思います。ぼくは乃木坂46が好きです。感想は、ひいき目になります。あしからず。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『ザンビ』の感想!

 

正直最初はなめていました。そんなに怖くないだろうと思っていたのです。こわいのです。ザンビ、怖いのです。一話からすでに怖いのです。ずっ~とこわいのです。しかも放送が深夜なのです。

 

ザンビを見終えたあとです。ぼくは部屋にある、すき間がとてもいやでした。すき間?そうです。押入れの扉がちゃんと閉まっていない。的なやつです。もしかしたら誰かが、中から覗いているんじゃないのか?

 

ぼくは決してすき間を覗きません。力いっぱい腕を伸ばして、押入れを閉めるのです。
シャワーも嫌でした。背後が気になるのです。

 

・・・。

 

『ザンビ』はこわいのです。
そしてそれ以上に思うことは、『乃木坂46』ってみんな美人だなぁ・・・。なのです。ザンビそれは、残美なのです。

 

 

そして『ザンビ』それはスピッツ『楓』でもあります。各話数で必ず、一度はスピッツの『楓』が流れていました。斎藤飛鳥さん演じる主人公、山室楓の亡きお父さんが好きだった曲なのです。

 

ドラマ『ザンビ』の開始当初です。一話から三話目あたりまででしょうか?ぼくはまだ、『ザンビ』を完全なホラーとして見ていいのか?どうなのか?悩んでいました。これはもしかしたら、逆に笑ってちょうだいね~的な意味があるのだろうかと、悩んでいたのです。スピッツの『楓』、それは一種の合図のような・・・。

 

はい!ここ、ここは笑って下さいね。そんな合図です。

 

ただドラマが進行していくあたり、ぼくは気づきました。違う。違うぞ。ぼく、間違えてる。これはホラーを楽しむものなのだ。なんだ、笑って下さいねの合図って・・・。邪なやつめ。ホラーとコメディ、紙一重的なところ、ありますからね。

 

ついでなので、ぼくはスピッツのメンバーではありませんが、ぼくがスピッツのメンバーの方だったとしたなら、ドラマ『ザンビ』の中でスピッツの『楓』が流れてきてどう思うのかを考えてみたいと思います。

 

ぼくの中で色々検討してみた結果。そんなに嫌な感じはしないだろう、七割五分。嬉しいよね。自分たちの楽曲が今の若い世代にも知ってもらえる機会になってねぇ・・・。的に、思ってみたりみなかったりの五割。そこから最終的には、ぼくはスピッツのメンバーではないので、そんなことは分からないやの九分九厘に落ち着きました。

 

あなたはなにがしたいのですか?違うのです。あれです。あれなのです。人の気持ちを想像するということは難しいのです。ところがどうでしょう。ドラマ『ザンビ』に出演された乃木坂46の方々は、お芝居を通して、それをやってのけたのです。すごいですね。すごいですよ。乃木坂46は舞台経験を積んでこられていますからね。

 

ぼくは乃木坂46が好きなのです。無論、感想はひいき目になります。

会社の同僚がぼくに言いました。
「なあ、お昼休みにザンビの話ばっかりしてくれけど、オレは別に乃木坂が好きじゃないんだ」

 

ぼく「・・・」
同僚「乃木坂が出てなかったら、ザンビ観てないでしょ?」
ぼく「田中くん、ザンビにパフュームが出演していたならどうなんだい?」

 

『パフューム』そうです。『Perfume』です。のっちさん、あ~ちゃんさん、かしゆかさんのお三方です。田中くんは『Perfume』が好きなのです。ちなみに田中というのは偽名です。

 

ドラマ『ザンビ』では主要な三名の登場人物がいます。

 

山室楓(やまむろ かえで)を齋藤飛鳥さんが演じています。
諸積実乃梨(もろづみ みのり)を堀未央奈さんが演じられています。
甲斐聖(かい ひじり)を与田祐希さんが演じられています。

 

ぼくはとりあえず、それを『Perfume』のメンバーに置き換えて、再度前日のザンビの物語を語ってみました。「なあ、心配だろ?だいじょうぶかなって、心配になるだろ?」その後、我々はコンビニのコーヒーで乾杯しました。

 

ふと視線の先を見ると、年下の上司が我々を見ているではありませんか。苦笑いです。きっと会話に混ざりたかったのでしょう。田中くんから、欅坂46に置き換えて説明することを勧められました。好きなモノがある、それって、比較的幸せなんだなと思いましたとさ。

 

話を元に戻します。
『ザンビ』そう、あれは残美なのです。
思い出の中でザンビが残美になっていくのでしょうか・・・。

 

思い出の中でザンビが残美になっていくのでしょうか・・・。

 乃木坂46の4thアルバムのタイトルが発表されました。
『今が思い出になるまで』

おそらく、とくに『ザンビ』とはかかっていなそうですね。

 

 

 

『ザンビ』各話数の感想!

 

 

 

ザンビ【乃木坂46】のドラマ!一話を見た!ほら~ホラーコワいよ! - なんだろう?なんかグッときた

 

 

ザンビ【乃木坂46】2話の感想!どうやら少し、ザンビに慣れてきたようだ!【ネタバレあり】 - なんだろう?なんかグッときた

 

 

ザンビ3話の感想!【ネタバレあり】物語が動き出した気がするのです! - なんだろう?なんかグッときた

 

 

 

ザンビ4話の感想!静かに、だが確実にザンビは増えていっているのです! - なんだろう?なんかグッときた

 

 

 

ザンビ5話の感想!友情ザンビあり!ストーリー以上にいい感じだったと思うのです! - なんだろう?なんかグッときた

 

 

 

ザンビ6話の感想!今回は人間の嫌らしさやコワさの回なのです! - なんだろう?なんかグッときた

 

 

ザンビ7話の感想!おい!守口さん、だいじょうぶなんだろうな?の回なのです - なんだろう?なんかグッときた

 

 

ザンビ8話の感想!こわいです。切ないんです。ザンビ伝説の始まり、真相判明! - なんだろう?なんかグッときた

 

 

ザンビ9話の感想!改めて、齋藤飛鳥さんって美人だなと思った回でした - なんだろう?なんかグッときた

 

 

ザンビ最終回!10話の感想!これ、乙女神楽に続くのかな?の巻 - なんだろう?なんかグッときた

 

 

小説『ザンビ』を読む!【感想】ドラマではよく分らなった箇所を知る! - なんだろう?なんかグッときた

 

 

『ザンビ』の出演者とスタッフ

 

齋藤飛鳥
堀未央奈
与田祐希
秋元真夏
星野みなみ
寺田蘭世
山下美月
久保史緒里
大園桃子
渡辺みり愛
伊藤純奈
新内眞衣
鈴木絢音
梅澤美波
吉田綾乃クリスティー
佐藤楓
伊藤理々杏
岩本蓮加
向井葉月
阪口珠美
中村麗乃

 


湯川玲菜
田中真琴
片桐仁
太田莉菜

 

原作 秋元康
脚本  保坂大輔 高山直也
監督 大谷太郎 西村了

 

 

 

 

 

ザンビ

 

 

最後まで読んで頂き、

ありがとうございました。

 

 

 

www.garyoku.xyz