なんだろう?なんかグッときた

雑記ブログです。こじらせております。

乃木坂46『いつのまにかここにいるを』無料(フル動画)で見る方法とは?感想

乃木坂46『いつのまにかここにいるを』無料(フル動画)で見る方法とは?感想

乃木坂46『いつのまにかここにいるを』無料(フル動画)で見る方法とは?感想

公式映画『いつのまにか、ここにいる Documentary of 乃木坂46』

★★★★★


公式映画『いつのまにか、ここにいる Documentary of 乃木坂46』

 

最高の映画です。ぼくは乃木坂46が好きです。
そのためかなり主観が入ったうえでの評価になることが予想できます。

 

映画の主軸は乃木坂46のエース的なメンバーである西野七瀬さんの卒業を主軸に描かれています。
西野さんに限らず、乃木坂46にとってメンバーが卒業していくということについてです。
メンバーが卒業する、その時残ったメンバーはどう思うのか?
そして四期生の加入。

 

西野さんと仲のよかったメンバーは何を思うのか?
与田祐希さん、高山一実さんは何を思うのか?
西野七瀬さん自身は卒業をどう思っているのか?

そして白石麻衣さんは何を思うのか?

もしかりに自分と仲がいいメンバーが卒業してしまうことを思ったらなら、どう感じてしまうのか・・・。
生田絵梨花さん、秋元真夏さん。

そして次世代のエース候補と目される、与田祐希さん、齋藤飛鳥さんはどんな思いがあるのか?

そのようなことがぎっしり詰まっています。


作品の舞台の舞台は、
西野さんの卒業発表から23枚目シングル『Sing Out!』発売の少し後ぐらいまでになっています。

 

その間、能條愛未さん、川後陽菜さん、西野七瀬さん、若月佑美さん、衛藤美彩さんが卒業されています。
伊藤かりんさんや、斉藤優里さん、桜井玲香さんは卒業前です。

 

この当時のキャプテンは桜井玲香さんです。
キャプテンがいる中での、現在のキャプテン・秋元真夏さんはどんな感じなのだろうか?
とか、レコード大賞を二連覇する時の舞台裏とか、
齋藤飛鳥さんがカメラの前で語る話とか、
生田絵梨花さんのミュージカルの仕事をしながら乃木坂46の仕事をすることとか、
自分のすきなメンバーはどれぐらい出演しているのか?とか、
見方は多岐に渡ります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

公式映画『いつのまにか、ここにいる Documentary of 乃木坂46』を無料で視聴する方法とは?

 

VODである『U-NEXT』なら無料での視聴が可能です。
U-NEXTの31日無料トライアルで無料での視聴が可能です。

 

ちなみにU-NEXTには2つの作品があります。

『見放題の作品』『ポイントを使用して視聴できる作品』です。
公式映画『いつのまにか、ここにいる Documentary of 乃木坂46』はポイントを使用して視聴できる作品です。

 

公式映画『いつのまにか、ここにいる Documentary of 乃木坂46』を視聴するには550ポイント必要です。
※2020年1月

 

U-NEXTの31日無料トライアルに登録すれば、
600ポイントがもらえます。

そのポイントを使用して公式映画『いつのまにか、ここにいる Documentary of 乃木坂46』を視聴することができます。

 

 

 

U-NEXTの無料登録はこちら!

 

 

 

 

公式映画『いつのまにか、ここにいる Documentary of 乃木坂46』の感想

 

 あらすじ

 

乃木坂46が結成から7年目を迎えた2018年9月。
22枚目シングルの選抜発表の場で西野七瀬の卒業が発表される。
いつまでも変わらないと信じていつつも、いつか失ってしまうとわかっていたメンバーたち。
エースの卒業をきっかけに、少女たちが自分探しの旅に出る。

 

U-NEXTより

 

 

個人的にグッときたポイントです。

ネタバレも含みます。
ご注意を。

 

 

 

 

 

 

公式映画『いつのまにか、ここにいる Documentary of 乃木坂46』


卒業をテーマに、
各個人のスポットを当てつつも、乃木坂46全体を浮かび上がらせています。

 

なんでしょうね?
基本的な主軸があります。乃木坂46のエースメンバー西野七瀬さんの卒業。
それにともってグループが変化していく・・・。
残されたメンバーは何を思うのか?

 

主軸がしっかりしているため非常に見やすくなっています。

ただ、ただですね。
そこにひとつ、ファンは思いが乗っかるのです。
そのためこの作品を多面的に視聴することができます。

 

2019の話題になった映画と言えば『ジョーカー』です。
なにか一言いいたくなってしまう。
『ジョーカー』それは人によって感想が様々です。
ああでもない。こうでもない。いやあそこはああだよ。そうなの?
違うんじゃないの?でもやっぱりそうなのかな?
多面的に見ることが可能です。

 

この乃木坂46の
『いつのまにか、ここにいる Documentary of 乃木坂46』も、
作品がある。
そこへ一つ気持ちが乗っかっているのです。
そのため、『ジョーカー』と『いつのまにか、ここにいる Documentary of 乃木坂46』を並べることができるのです。

 

『ジョーカー』がネガティブ多面的というのなら、
『いつのまにか、ここにいる Documentary of 乃木坂46』はポジティブ多面的いや、
メンバーの卒業もありつつ前進していくさま、ネガ4割ポジ6割多面的、
でも、それ伝わりにくいような、で人によってその比率は様々だろうし・・・。
ならばの、ポジティブ多面的なのです。

 

それもひとえに、『いつのまにか、ここにいる Documentary of 乃木坂46』自体の出来がいいに他ならないのでは?と。監督いい仕事をされています。と。それはそうとポジティブ多面的ってなんだ?


映画館でも視聴しました。
映画館では内容がしっかり入ってこなかった箇所も、自宅ならしっかり入ってきます。
あっ!あれはそういうことだったのか・・・。

 

DVDも購入しています。
でも、あんまりDVDを開けたくなのです。汚したくないのです。
そんな中でのVOD。いや~いい時代がきたなと。

 

『いつのまにか、ここにいる Documentary of 乃木坂46』話題はつきません。
どの方向からでも褒める事が可能なんじゃないのかと・・・。最高の作品にしがっているのです。

 

ちなみに西野七瀬さんの卒業ソングです。

 

 

そして西野七瀬さん卒業後の初シングルです。
斎藤飛鳥さんがセンターをつとめられています。

 

 

 

 

 そしてなんやかんやで『シンクロニシティ』です。

 

 

 

 

 

公式映画『いつのまにか、ここにいる Documentary of 乃木坂46』(キャスト・スタッフ)

 

 

出演
乃木坂46

 

監督
岩下力

 

音楽
袴田晃子
熊谷隆宏
塩野恭介

 

製作
今野義雄
北川謙二
大田圭二
秋元伸介
安齋尚志

 

 

 

「U-NEXT」とは?メリットとデメリット

 

「U-NEXT」は動画の配信サービスです。
12万本の動画がありますが、全ての作品が見放題ではありません。
新作映画は「レンタル作品」となり、ポイントを使用して視聴する作品がほとんどです。初回31日間無料だと600ポイントがGETできます。

 

 

無料視聴終了後だと月額1990円で、毎月1200ポイントがついてきます。
そのポイントを使用して新作映画は見れます。

 

1200ポイントですと新作映画が二本見れるか、ものによっては一本か。
ただいずれにしろ、新作映画を毎月一本は視聴可能です。
ポイント内でレンタル作品を楽しむのであれば、追加料金はかかりません。

 

 

「U-NEXT」のメリットは?

 

『U-NEXT』はスマートフォンやタブレットに動画をダウンロードすることができます。
ダウンロードしておけばネットにつながっていない状態でも視聴が可能です。
そして『U-NEXT』はアカウントを4つまで取得可能です。
家族でそれぞれ視聴が楽しめますね。


『U-NEXT』はVODにはめずらしくアダルト作品も視聴が可能です。

 

 

「U-NEXT」のデメリットは?

 

無料トライアルで使用することを考えれば問題ありませんが、
「U-NEXT」は月額が1990円とVODとしても値段が高めです。
それがデメリットかなと・・・。
これがHuluみたいに933円だったりすると嬉しいんですがね。

 

こればっかりは・・・。
「U-NEXT」は視聴できる作品数も多いですからね。
唯一デメリットしてあげるなら値段です。

 

 

 

「U-NEXT」とは?まとめ

 

120,000本以上の動画が見放題
人気雑誌が読み放題(70誌以上)
月額1,990円
毎月1200ポイントGET ※1ポイント=1円
視聴するのにポイントが必要な動画もあります。
初回31日間無料(600ポイントGET)

 

 

 

U-NEXTの無料登録はこちら!