なんだろう?なんかグッときた

雑記ブログです。こじらせております。

映画Diner(ダイナー)を無料(フル動画)で見る方法とは?感想

映画Diner(ダイナー)を無料(フル動画)で見る方法とは?感想

 

 

映画Diner(ダイナー)を無料(フル動画)で見る方法とは?感想

 

 

Diner(ダイナー)

★★★


Diner(ダイナー)

蜷川実花さんが監督だけあって映像は綺麗だし、
主役の玉城ティナさんはキレイで可愛いし、
コスプレみたいな制服がカワイイのです。

 

藤原竜也さんのボンベロはカッコいいし!
窪田正孝さんだってかっこい!
本郷奏多さんはイヤかんじのキャラクターをしっかり演じられています。

 

でも、あれ?
なんだか物語に入り込めないのです。

なんでなんだろうと・・・。
あっ!どうやらぼくはこの映画のターゲットになるお客さんじゃないんじゃ・・・。

そうDiner(ダイナー)
少女の成長 →
気づけば恋愛映画になっているのです。


Diner(ダイナー)という狭い空間での、
殺し屋同士のドンパチと、ちょっと目を覆いたくなる映像を綺麗に見せてくれるんじゃ・・・。
そのような期待をもって視聴してしまいました。

違う。
蜷川実花監督のDiner(ダイナー)は違うのです。

キレイ。
この映画は女性の方が楽しめるのかな?
そうなのかな?どうなんだろう?


とにかくぼくは、
この映画のメインターゲットになるお客さんではなかったなと・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

映画『Diner(ダイナー)』を無料で視聴する方法とは?

 

 

 

VODである『U-NEXT』なら無料での視聴が可能です。
U-NEXTの31日無料トライアルで無料での視聴が可能です。

 

ちなみにU-NEXTには2つの作品があります。

『見放題の作品』『ポイントを使用して視聴できる作品』です。
映画『Diner(ダイナー)』はポイントを使用して視聴できる作品です。

 

『Diner(ダイナー)』を視聴するには550ポイント必要です。
※2019年12月

U-NEXTの31日無料トライアルに登録すれば、
600ポイントがもらえます。

そのポイントを使用して『Diner(ダイナー)』を視聴することができます。

 

 

U-NEXTの無料登録はこちら!

 

 

映画『Diner(ダイナー)』の感想

 

 あらすじ

 

極上の料理目当てに殺し屋が集う狂気に満ちた食堂。
“命がクズ”同然に扱われるこの場所で、天才シェフ・ボンベロは欲望も生死も支配していた。
だがある時平凡な女・カナコがこの食堂に身売りされてきたことから、新たな殺しあいのゲームが幕を開けてしまう。

 

U-NEXTより

 

 

個人的にグッときたポイントです。

ネタバレも含みます。
ご注意を。

 

 

 

 

 

 

 

『Diner(ダイナー)』


主人公のオオバカナコは言います。

人を信じない。
そしたら誰も私を信じなくなった。
そして自分も自分を信じなくなったら、居場所を失った。
的なことを言います。

 

で、そんな彼女が成長をしていくのです。
殺し屋専門のDiner(ダイナー)で、命を危機を感じていきることによって人間的な成長を遂げるのです。

 

ボンベロは言います。
お前が逃げてるものは、
逃げれば逃げるだけ追ってくる。
的なことを言います。

 

主人公のオオバカナコは言います。

自分の居場所は
自分で作るしかない。

 

で、
恋愛的な部分も、
ハッピーエンドで終わります。


原作『Diner(ダイナー)』はもっと、
ドンパチやって、グロいシーンもあって、痛々しくて、悲しくて、なんだか救えなくて、でも笑えて、
いやだからこそ笑わなくちゃで、
だけど最後はえっ?でも恋愛物的な感じで終わるの?でした。

 

救いようがないから、もう笑うしかないじゃん。的な痛々しさが少し愛しい的な・・・。

映画Diner(ダイナー)にそういうものはありません。
もっとキレイです。なんならツンデレかしら?
そう思うのです。

 

好みでしょうかね。
藤原竜也さんも窪田正孝も、
男が見たってドキッとするような表情するのです。

 

玉城ティナさんは
すごくいい表情をされたりするのです。
物語の終盤なんて視聴しながら、
「あらー・・・」見とれてしまいました。


でもわたし、
物語に入り込めないで、途中で何度か映画に飽きてしまったのです。

 

 

 

映画『Diner(ダイナー)』の世間の口コミ

 

 

 

映画Dinerガッカリ中のガッカリ。グロさっぱりないし役者の無駄遣いだとおもう。原作&漫画読みながら聞き流して良いレベル

 

20代女性

 

映画Dinerを観た感想↓藤原竜也は藤原竜也以外の何者でもない窪田正孝のスフレ食べたい(意味深玉城ティナよく見るとそんな可愛くねぇ犬可愛い井手らっきょ!?!?小栗旬の無駄遣い嫌がらせのようなハンバーガー犬可愛いでしたねストーリーはうっすいけど映像が楽しい映画だったな

 

20代女性

 

 

映画『Diner #ダイナー』の感想。 蜷川ワールドに惑わされたか、惑わされなかったかが評価の別れ目なように感じます…ちなみに自分は惑わされに行って狂喜乱舞したクチ

 

30代男性

 

 

映画「Diner ダイナー」見てきました❗️ 予想より良かったです。玉城ティナさんの演技が特に良かったです。

 

20代男性

 

 

 

オオバカナコを演じられた玉城ティナさんのインタビュー記事

 

headlines.yahoo.co.jp

 

 

 

 

映画『キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー』(キャスト・スタッフ)

 

 

出演
ボンベロ
藤原竜也

 

オオバカナコ
玉城ティナ

 

スキン
窪田正孝

 

キッド
本郷奏多

 

ブロ
武田真治

 

カウボーイ
斎藤工

 

ディーディー
佐藤江梨子

 

ブタ男
金子ノブアキ

 

マテバ
小栗旬

 

マリア
土屋アンナ

 

監督
蜷川実花

 

原作
平山夢明

 

音楽
大沢伸一

 

脚本
後藤ひろひと
杉山嘉一
蜷川実花

 

製作
今村司
堀義貴
池田宏之
井上肇
石垣裕之
瀬井哲也
谷和男
山本浩
千葉均
吉川英作
田中祐介
和田倉和利

 

 

 

「U-NEXT」とは?メリットとデメリット

 

「U-NEXT」は動画の配信サービスです。
12万本の動画がありますが、全ての作品が見放題ではありません。
新作映画は「レンタル作品」となり、ポイントを使用して視聴する作品がほとんどです。初回31日間無料だと600ポイントがGETできます。

 

 

無料視聴終了後だと月額1990円で、毎月1200ポイントがついてきます。
そのポイントを使用して新作映画は見れます。

 

1200ポイントですと新作映画が二本見れるか、ものによっては一本か。
ただいずれにしろ、新作映画を毎月一本は視聴可能です。
ポイント内でレンタル作品を楽しむのであれば、追加料金はかかりません。

 

 

「U-NEXT」のメリットは?

 

『U-NEXT』はスマートフォンやタブレットに動画をダウンロードすることができます。
ダウンロードしておけばネットにつながっていない状態でも視聴が可能です。
そして『U-NEXT』はアカウントを4つまで取得可能です。
家族でそれぞれ視聴が楽しめますね。


『U-NEXT』はVODにはめずらしくアダルト作品も視聴が可能です。

 

 

「U-NEXT」のデメリットは?

 

無料トライアルで使用することを考えれば問題ありませんが、
「U-NEXT」は月額が1990円とVODとしても値段が高めです。
それがデメリットかなと・・・。
これがHuluみたいに933円だったりすると嬉しいんですがね。

 

こればっかりは・・・。
「U-NEXT」は視聴できる作品数も多いですからね。
唯一デメリットしてあげるなら値段です。

 

 

 

「U-NEXT」とは?まとめ

 

120,000本以上の動画が見放題
人気雑誌が読み放題(70誌以上)
月額1,990円
毎月1200ポイントGET ※1ポイント=1円
視聴するのにポイントが必要な動画もあります。
初回31日間無料(600ポイントGET)

 

 

 

U-NEXTの無料登録はこちら!