なんだろう?なんかグッときた

雑記ブログです。こじらせております。

『キャプテン・マーベル』吹き替え版を無料(フル動画)で見る方法とは?感想

『キャプテン・マーベル』吹き替え版を無料(フル動画)で見る方法とは?感想

 

『キャプテン・マーベル』吹き替え版を無料(フル動画)で見る方法とは?感想

 『キャプテン・マーベル』
★★

 

 

『キャプテン・マーベル』

う~ん。
人に手放しで勧められるほど、面白いとは思えませんでした。
途中で集中力が切れてしまいました。

 

 

 

 

主人公のキャロルは自分の過去がわかりません。
惑星ハラで生活しています。
宇宙を守る兵士的な感じです。

特殊部隊のエリート兵士です。敵対する宇宙人と戦っているのです。

 

 

ですが自分の過去を知ることによって、
自分が何者なのか?
本当の敵は誰なのか?
を知ります。で戦います。
そして本当のヒーローになる感じなのです。

 

元々は地球人でした。
ライトスピード・エンジンを破壊した際、その強力なエネルギーを吸収し、強大なパワーを手に入れたのです。
ボカン!で記憶喪失です。

 

『キャプテン・マーベル』ではニック・フューリー、後のS.H.I.E.L.D(シールド)長官の若かりし頃が描かれています。S.H.I.E.L.D(シールド)のエージェント、コールソンも若手エージェントとして登場します。

 

ニック・フューリーの目の怪我の理由も分かります。
猫の姿をしたクラーケンにひっかかれた為です。

 

フューリー長官も若い頃はこんな感じだったんだな・・・。
なるほどな~。
ニック・フューリーとキャプテン・マーベルとの出会いが
アベンジャーズの名前の由来の分かります。

だから今思えば、
映画『アベンジャーズ』の頃にはフューリー長官とキャプテンマーベルは友人だったわけですね。

 

 

 

 

 

 

映画『キャプテン・マーベル』を無料で視聴する方法とは?

 

VODである『U-NEXT』なら無料での視聴が可能です。
U-NEXTの31日無料トライアルで無料での視聴が可能です。

 

ちなみにU-NEXTには2つの作品があります。

『見放題の作品』『ポイントを使用して視聴できる作品』です。
映画『キャプテン・マーベル』はポイントを使用して視聴できる作品です。

 

『キャプテン・マーベル』を視聴するには440ポイント必要です。
※2019年12月

 

U-NEXTの31日無料トライアルに登録すれば、
600ポイントがもらえます。

そのポイントを使用して『キャプテン・マーベル』を視聴することができます。

 

 

U-NEXTの無料登録はこちら!

 

 

映画『キャプテン・マーベル』の感想

 

 

 あらすじ

過去の記憶を失い、その代償として強大な力を得た戦士・ヴァース。
彼女の過去に隠された秘密が、恐るべき戦いの引き金となってしまう。
自在に姿を変える正体不明の敵に狙われたヴァースは、孤独な戦いに身を投じるが、そこで意外な真実を知ることになる。

 

U-NEXTより

 

 

 個人的にグッときたポイントです。

 

ネタバレも含みます。
ご注意を。

 

 

 

 

 

 

 

 

『キャプテン・マーベル』


なんでしょね。
ジュード・ロウが出演している。
主人公の上司としてジュード・ロウで出演しています。

 

見ている側としては、「ああ・・・」きっとジュード・ロウは悪役なんだろうな・・・。
今は主人公の仲間だけど、ジュード・ロウは悪役なんだろうな・・・そんな予測を物語の序盤でします。

 

で、やはりジュード・ロウは結果的に敵でした。
ただジュード・ロウの悪役、ヨン・ロッグのいいところは例え悪役だとしても、黒幕ではない感じがするところです。
ヨン・ロッグには上司がいて、で立場的に悪役のポジションになっているんだろうな・・・。
そんなに野心はないんじゃないのか・・・。
立場もあるし、仕事だし・・・。

 

宇宙を征服してやろう的な野心はなく、現状の生活に不満もあるけど、それなりにも満足しています。だから今が続けていけばいいんだ~。
なんとなくそんな感じが透けて見えるヨン・ロッグの悪役感がいい感じなのです。
ジュード・ロウが演じているヨン・ロッグはそんなことを言う台詞もなければ、そんなシーンもありません。
それでも、なんかそんな風に見えてしまうのです。
それこそが悪役ヨン・ロッグの長所なんじゃないのかと、個人的に思っています。

 

その気持ち的になんとなく共感している自分がいる。
ただそもそもがまったくのぼく個人の主観です。
ヨン・ロッグ本人はそんなことがないかもしれません。

 

大きな野心はないけれど、不満もありつつも、それなりに現状に満足してしまっている。
今さら大きな変化はめんどくさいな・・・。

 

だからのなのでしょか?
悪役ヨン・ロッグは命を落としません。
キャプテン・マーベルから黒幕へのメッセージを届ける者として、宇宙へ帰っていきます。
悪役ヨン・ロッグは元の惑星へ帰っていきます。


キャプテン・マーベルは『アベンジャーズ/エンドゲーム』に登場します。
戦艦をアタックで破壊します。

 

www.garyoku.xyz

 

 

 

映画『キャプテン・マーベル』(キャスト・スタッフ)

 

 

出演
キャロル・ダンヴァース/キャプテン・マーベル
ブリー・ラーソン

 

ニック・フューリー
サミュエル・L・ジャクソン

 

タロス
ベン・メンデルソーン

 

ヨン・ロッグ
ジュード・ロウ


フィリップ・“フィル”・J・コールソン
クラーク・グレッグ


コラス
ジャイモン・フンスー

 

ロナン
リー・ペイス

 

マリア・ランボー
ラシャーナ・リンチ

 

ミン・エルヴァ
ジェンマ・チャン

 

スプリーム・インテリジェンス/ウェンディ・ローソン博士/マー・ベル
アネット・ベニング

 

ブロン・チャー
ルーン・タムティ


監督
アンナ・ボーデン
ライアン・フレック

 

音楽
パイナー・トプラク

 

脚本
アンナ・ボーデン
ライアン・フレック
ジェニーヴァ・ロバートソン=ドウォレット
ジャック・シェイファー

 

製作
ケヴィン・ファイギ


日本語声優


キャロル・ダンヴァース / キャプテン・マーベル
水樹奈々


ニコラス・ジョセフ・“ニック”・フューリー
竹中直人

 

タロス
関俊彦


ヨン・ロッグ
森川智之

 

フィリップ・“フィル”・J・コールソン
村治学

 

 

 

「U-NEXT」とは?メリットとデメリット

 

「U-NEXT」は動画の配信サービスです。
12万本の動画がありますが、全ての作品が見放題ではありません。
新作映画は「レンタル作品」となり、ポイントを使用して視聴する作品がほとんどです。初回31日間無料だと600ポイントがGETできます。

 

 

無料視聴終了後だと月額1990円で、毎月1200ポイントがついてきます。
そのポイントを使用して新作映画は見れます。

 

1200ポイントですと新作映画が二本見れるか、ものによっては一本か。
ただいずれにしろ、新作映画を毎月一本は視聴可能です。
ポイント内でレンタル作品を楽しむのであれば、追加料金はかかりません。

 

 

「U-NEXT」のメリットは?

 

 

U-next

 

 

『U-NEXT』はスマートフォンやタブレットに動画をダウンロードすることができます。
ダウンロードしておけばネットにつながっていない状態でも視聴が可能です。
そして『U-NEXT』はアカウントを4つまで取得可能です。
家族でそれぞれ視聴が楽しめますね。


『U-NEXT』はVODにはめずらしくアダルト作品も視聴が可能です。

 

 

「U-NEXT」のデメリットは?

 

無料トライアルで使用することを考えれば問題ありませんが、
「U-NEXT」は月額が1990円とVODとしても値段が高めです。
それがデメリットかなと・・・。
これがHuluみたいに933円だったりすると嬉しいんですがね。

 

こればっかりは・・・。
「U-NEXT」は視聴できる作品数も多いですからね。
唯一デメリットしてあげるなら値段です。

 

 

 

「U-NEXT」とは?まとめ

 

120,000本以上の動画が見放題
人気雑誌が読み放題(70誌以上)
月額1,990円
毎月1200ポイントGET ※1ポイント=1円
視聴するのにポイントが必要な動画もあります。
初回31日間無料(600ポイントGET)

 

 

U-NEXTの無料登録はこちら!