なんだろう?なんかグッときた

雑記ブログです。こじらせております。

『三年A組』3話の感想!感情が忙しいのです。あれ?これ、あれ?って、そして『半分、青い。』が見たくなりました。

『三年A組』3話の感想!感情が忙しいのです。あれ?これ、あれ?って、そして『半分、青い。』が見たくなりました。

 

 

『三年A組』の3話を【Hulu】で見てみました。

 

おもしろいのです。
『3年A組 -今から皆さんは、人質です-』おもしろいのです。
1話より、2話より、3話。3話がおもしろいのです。

 

柊先生こと、菅田将暉さんは,今回はそんなに活躍はされていません。
それでも、『3年A組 -今から皆さんは、人質です-』の3話、おもしろいのです。

 

もう~感情があっちゃこっちゃと忙しいのです。そんでもって、推理もしているわけです。
あれって?ああなのかな~。どうなんだろうなあ・・・あっ!えっ?
そうなの?


あれ?生きてるの。3話でもう、バラしちゃうの?????
えっ?この後の展開どうなるの?????
なのです。

 

 

 

 

 

 

 

3話の『あらすじ』と感想!

 

まず捜査一課の理事官。
大友康平さん演じる五十嵐と柊先生はグルなのです。

 

3話が始まって序盤でえっ?って・・・。

 

これ~どうなっちゃうんだろう?なのです。

 

 

3話のポイントになってくる箇所は、誰がフェィク動画を撮ったのか?です。
また犯人探しかよ?
そう思いません。
また生徒たちが犯人を捜すパターンなんでしょ・・・。
まあ、そうなっちゃいますよね。違うのです。
違うのです。

 

今回、フェィク動画の犯人を捜すのは、
椎名桔平さん演じる、郡司刑事なのです。

 

 

でもさ、情報が少ないじゃん。それ、ありますよね。
『三年A組』の生徒の中の誰かが、スマホを持っているのです。
郡司とやりとりをするのです。

 

 

しかも、その謎の生徒、SNSで教室の中の情報を伝えるのです。
郡司刑事が犯人を特定することになったなど。
そりゃあもう、SNSは盛り上がるのです。

 

自殺した生徒は、水泳部のエース景山澪奈です。
そりゃあもう、水泳部が疑われますよね。

 

真壁翔(まかべ かける)と熊沢花恋(くまざわ かれん)疑われるのです。

 

真壁翔は、神尾楓珠(かみお ふうじゅ)さんが演じされています。

 

 
 
 
View this post on Instagram

真壁くんからのお知らせ📣 #神尾楓珠 #3A

【公式】3年A組-いまから皆さんは、人質です-さん(@3a10_ntv)がシェアした投稿 -

 

 

 


熊沢花恋は、堀田真由さんが演じれています。

 

 
 
 
View this post on Instagram

花恋さんからのお知らせ📣 #堀田真由 #3A

【公式】3年A組-いまから皆さんは、人質です-さん(@3a10_ntv)がシェアした投稿 -

 

 

 

 同じ水泳部の真壁翔(まかべ かける)と熊沢花恋(くまざわ かれん)の二人が疑われるのです。しかも、訳ありなのです。

 

 真壁翔はもともと水泳部の選手でした。ですが怪我を負って、選手生命を絶たれてしまったのです。その怪我の原因と言うのは、景山澪奈です。

 

水泳部のエースであり、人気のある景山澪奈です。他校の不良っぽい少年たちにも人気があります。真壁翔は澪奈の彼氏だと勘違いされてしまい、暴行を受けてしまうのです。でもって、水泳の選手をやめざる得ない怪我を負ってしまったのです。

 

 

熊沢花恋は景山澪奈に当たります。あれかな・・・。熊沢花恋、真壁翔への恋心もあったのかな~なかったのかな~。どうなんでしょう。熊沢花恋は水泳部の部長です。影山への少し嫉妬もあったのかな~なかったのかな・・・。少し出ちゃってのかな。普段はそんなことないんです。熊沢花恋、しっかりしている感じなのです。

 

 

それはそうと、それまで3人仲良く、全国大会出場を目指していたにもかかわらず・・・。これまで通りの関係ではいられないのです。

 

 

真壁翔と熊沢花恋、クラスの面々から疑われるのです。
フィイク動画を撮ったんだろ?

 

 

でも違うのです。
フィイク動画を撮った犯人は、鈴木仁さん演じる、里見海斗なのです。

 

 
 
 
View this post on Instagram

里見くんからのお知らせ📣 #鈴木仁 #3A

【公式】3年A組-いまから皆さんは、人質です-さん(@3a10_ntv)がシェアした投稿 -

 

 

里見海斗はサッカー部のエースであり、モテモテ男子なのです。

 

 里見海斗は景山澪奈に告白しました。
「付き合ってほしい・・・」
で、フラれたのです。

 

そりゃあ、プライドが・・・。
景山澪奈には好きな人がいました。
真壁翔です。
怪我で選手が出来なくなってしまった。水泳部マネジャーの真壁翔です。

 

 

 おいおいおいおいですね。
オレ、サッカー部のエースだし、オレ、モテるし。
アイツ、マネジャーじゃん。
えっ?なんで?
なんで?
里見海斗はこんなことを言っていません。ですが、こんな感じの怒りです。

 

そして誰かにそそのかされたのです。
景山澪奈の動画を撮ってこいよ。
えっ?誰に?

 

それはひとまず置いといて、里見海斗がフィイク動画の素材を隠し撮りしたのです。
フラれたから・・・。

 

 

里見海斗は柊先生に説教されます。
柊先生は、本当は里見海斗がフラれたことを知っています。
でも、そこは言いません。言わないのです。

 

 

マイナスをプラスに変えて、うんちゃらかんしゃと怒られるのです。熊沢花恋と真壁翔を引き合いに出して、うんちゃらかんしゃと怒られるのです。ちなみに、郡司刑事が昔先生をやっていた過去があり、その時、他校の生徒から暴行を受けて生徒を死なせてしまった。もう誰も死なない様に、刑事になった。プラスをマイナスに変えた、うんちゃらかんしゃと怒られるのです。郡司刑事の名前は伏せてですけどね。ある刑事が的な。

 

 

最終的には里見は反省します。里見は言います。真壁に「自分は取り返しのつかないことをしてしまった。だから殴れよ」的なことを言うのです。

この時、ぼく個人としては、若干めんどくせえなあ・・・。と思いましたが、それはこのさいいいでしょう。

 

真壁は言うのです。「死んだ影山はそんなこと望んでない」
で、里見反省です。

 

 

ですが、柊先生から犯人捜しを頼まれていた郡司刑事です。
3年A組の内通者からもらった情報をもとに、犯人は熊沢花恋か里見か迷った結果、
熊沢花恋が犯人だと思ってしまったのです。

 

 

というのも、3年A組内の内通者は偽の情報を伝えていのです。

 

3年A組内の内通者は、柊先生の協力者なのです。
なんとまあ!

 

 

しかも、柊先生は郡司刑事と約束しています。
犯人を間違えた場合は、生徒を5人殺す。
あれまあ・・・。

 

 

で、五人が選ばれるのですが、責任を感じている里見は立候補します。

 

郡司刑事は走ります。柊を止めるために走るのです。五人の生徒を守るためです。
ところが、バーン!

 

爆発です。

 

里見を含めた生徒五人が生き埋めになったようなのです。

う~なんでしょう。

 

 

  • 里見が反省する。
  • 3年A組内の内通者が柊先生の協力者である。
  • 郡司刑事、生徒を守るために走る。
  • 爆発バーン!生き埋め。

 

ここら編が短い時間で、トン、トン、トン、バーン!ときます。
そりゃもう、自分の感情を見失いがちなのです。
あれ?あれ?どれ?あれ?

 

しかも、フィイク動画を撮ってきてと指示した奴は誰なんだ?の推理もありつつです。
もっというならば、生前の景山澪奈の言葉を伝える茅野さくらがいい表情をされるのです。

 

茅野さくらは永野芽郁さんが演じられています。そうだよね。その表情になるよね。
ここにこの表情欲しいよね。で、パン!とその表情があるのです。
永野芽郁さんって、やっぱりすげぇんだな・・・。『半分、青い。』見てみたいな・・・。

 

 

なんだったら、『半分、青い。』見てみたいな・・・。見よう!と頭の片隅で思いながら、そういや、フェイク動画を撮ってきてと指示した奴は誰なんだろう?と、同時に、トン、トン、トン、バーン!なのです。

  • 里見が反省する。
  • 3年A組内の内通者が柊先生の協力者である。
  • 郡司刑事、生徒を守るために走る。
  • 爆発バーン!生き埋め。

 

 

トン、トン、トン、バーン!なのです。
忙しい。

ほんと忙しい。

 

はた目には、ぼっ~とテレビ見ているだけに見えるかもしれません。
でも、ほんと忙しいのです。

 

そして更に感情の忙しさは続きます。

 

 

爆発バーン!生き埋め。
里見を含めた、その五人生きているのです。
しかもその場には、三船海斗さん演じる、中尾蓮います。
一話の終わりで、柊先生にナイフで刺されて、亡くなったと考えられていた中尾蓮です。

 

 

本当は誰も死んでないんだろうな~と思いつつも、3話でそれを視聴している人たちにはバラしてしまうの?
えっ?この後の展開どうなっちゃうの?

 

 

感情が相変わらず忙しのです。
こりゃあ、4話のも見逃せねェや!そんな3話の終わり方なのです。

 

 

菅田将暉

 

 

最後まで読んで頂き、

ありがとうございました。

 

 

 

www.garyoku.xyz