なんだろう?なんかグッときた

雑記ブログです。こじらせております。

テゾーロって何者なの?悲しい男なのよ『ONE PIECE FILM GOLD』!

テゾーロって何者なの?悲しい男なのよ『ONE PIECE FILM GOLD』!

 

 

2016年の映画『ONE PIECE FILM GOLD』(ワンピース フィルム ゴールド)
『ギルド・テゾーロ』というキャラクターが登場します。

 

 

ギルド・テゾーロ

 

 

何者なのでしょうか?

 

ギルド・テゾーロは
世界が認める最強のカジノ王なのです。
一流のエンターテイメントとして、ステージにも立ちます。
そして一国の王でもあるのです。

 

そして悲しい男なのです。

 

うん?なんのこっちゃいですよね。

 

ちなみにテゾーロ、作中で歌って踊って登場しています。

金で買えない
モノなどない

誰かの声

 

善人ぶる奴ァ
馬鹿を見るぜ

背中を刺す

 

テゾーロとは何者なのでしょう?
見ていきたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ギルド・テゾーロは『グラン・テゾーロ』の王さま

 

 

テゾーロとテゾーロでよく分りませんね。
ギルド・テゾーロは人の名前です。
そして、『グラン・テゾーロ』は街の名前です。

 

街と言いましても、
グラン・テゾーロというのは、
世界最大のエンターテインメントシティなのです。
カジノの街なのです。

 

 

巨大な船であり、その中に街があります。
ギガントタートルを動力原にしているため、
天候に左右されずに海を進むことができるのです。

ギガントタートル、大きな亀です。

 

そして、グラン・テゾーロは世界政府に認められた独立国家なのです。

世界政府に認められた特別中立区であり、海軍は海賊に手を出さないとうルールがあります。

 

ただ疑問に思いませんか?
なぜ海軍がそんなことを認めているのか?
大将はサカズキです。
融通はきかしてくれなそうですよね。
サカズキとは「徹底的な正義」な正義の人なのです。

 

 

『グラン・テゾーロ』はどうして独立国家として世界政府に認められているのでしょう?

 

テゾーロ、天竜人に献金しているのです。
天上金です。

 

映画のなかでは、『5000憶ベリー』を天上金をだしていたようです。

テゾーロは言います。

覚えておけ
この世界は金のない奴は何も手にできない
支配されるしかないんだよ

 

なんです?このセリフ。こうなってくると、ぜったいに過去になにかあった感じがしますよね。テゾーロ、どうしてこんなことを言う人になってしまったのでしょうか?

 

 

 

テゾーロの能力!

テゾーロはゴルゴルの実の能力者です。

 

ゴルゴルの実の能力とは?

一度ふれた金(きん)は自在に操れる

 

『グラン・テゾーロ』に入る際、『麦わらの一味』は空から舞い落ちる金粉を浴びています。それはまるで、一味を歓迎するような装いでした。

 

その金粉、テゾーロの力が入ったものなのです。『グラン・テゾーロ』に入った時点で、テゾーロの手の平にいるようなものなのです。住民たちもテゾーロには逆らえなのです。テゾーロ、力的にも王ですね。

 

テゾーロは言います。

ひとつ教えてくれないか?
なぜ私より先に笑う?

 

この街で何がおもしろいのかを
決めるのは
誰だ?

 

 

 

 

 

 

 

テゾーロの過去

 

少年テゾーロは夢を持っていました。

『オレはスターになるんだ』

 

テゾーロの母は言います。

そのくだらない歌をやめて!
くだらない!

 

うるさいテゾーロ
お金さえあれば

 

テゾーロはお金で苦労した過去があるのです。
お父さんは病気で亡くなってしまったのですかね・・・。

 

時はながれ、青年テゾーロ、ステラという女性に恋心があったようなのです。
ただステラは奴隷として、絶賛販売中。

 

テゾーロは必死に働いたのです。
つるはしをもって、工事です。力仕事ですね。

 

が、ステラは天竜人に買われてしまったのです。

 

テゾーロ・・・。

テゾーロも天竜人によって背中に、〝天駆ける竜の蹄〟を押されます。世界貴族に飼われた者に焼きつけられる。「〝人間以下〟の証明」という奴隷の証・・・。

 

テゾーロを奴隷にした天竜人は言います。

誰が笑っていいといったのかえ~

 

その後、テゾーロは混乱(フィッシャー・タイガーによる奴隷解放?)に乗じて脱走したのです。そして海賊となり・・・。今の地位まで上り詰めたのです。

 

テゾーロは言います。

覚えておけ
この世界は金のない奴は何も手にできない
支配されるしかないんだよ

 

ひとつ教えてくれないか?
なぜ私より先に笑う?

 

この街で何がおもしろいのかを
決めるのは
誰だ?

 

そうなってくるともう、こられの台詞が悲しく聞こえてきます。テゾーロは自分が天竜人にされた理不尽なこと、今度は自分がおこなっているのです。これが正しいと言わんばかりに・・・。少年テゾーロはそんなこと思っていなかったでしょうに・・・。

 

テゾーロ、背中の〝天駆ける竜の蹄〟はその上から星型の烙印を押して隠しています。

 

オレの前で
オレの前で笑うなア

 

何がおもしろいかは
オレが決める!!

 

笑えよ 麦わら
こいつは・・・
まだお前を信じている

 

お前たちは
オレとのギャンブルに負けたクズ
お前らの命はオレに買われたんだ!

 

この船にいる敗者たち・・・
すべてがオレの所有物なんだよ!

 

 

テゾーロとルフィ

 

 

 

 

テゾーロの最後

 

テゾーロは『グラン・テゾーロ』中の金(きん)を集めて、巨大ロボットのようになります。中でテゾーロが操縦します。

 

 

テゾーロ巨大

 

ルフィがギアフォ―ス『ゴムゴムの猿王銃』で巨大テゾーロを撃破です。

 

それでもまだ、テゾーロは敗れません。

金(きん)を自在に動かし、金(きん)の津波を起します。

 

テゾーロは言います。

オレはすべてを溺れさせ
飲み込む

 

オレは人を幸せにする
オレゆえに人は喜び
とらわれ苦しみ

 

引き裂かれ
絶望する

 

お前が守ろうとした
大事なものはすべて
オレの力に飲み込まれる
それがこの世界だ
すべては黄金に支配される!

 

どうだ
オレは神になったんだ!

 

テゾーロのこの台詞、黄金の箇所を金(かね)に言い換えたなら、この映画のテーマぽいものが、メッセージ性が大きく見えてくる感、ありますよね。

 

お金の万能感・・・。資本主義で生きるということ・・・。

 

ルフィは言います。

なにが神だ
お前なんか ただの怪物だ!

 

見事なセリフですね。
テゾーロは自分を神だと思いました。
でもそれは、はたから見たらただの怪物だと・・・。

 

テゾーロはルフャにぶっ飛ばされます・
ぶっ飛ばされるなか、過去の記憶を思い出しています。


ステラは言ったのです。

『私は心から幸せだった』

 

テゾーロは何を思う・・・なのです。

 

 

テゾーロ敗れる

 

 

 

のされたテゾーロに、cp0【サイファーポール・イージスゼロ】のルッチは言います。
通り名は『怪物』だ。
やっぱり怪物って言われていたんですね。

 

 

以下、個人的な感想です。
テゾーロ、世界に恨みがあったことでしょう・・・。
それでも戦い方を間違えてしまったのでしょうね・・・。

 

テゾーロ、仲間はいたものの、それでも孤独だったのでしょうかね。
切ないですね。
『私は心から幸せだった』
心新たに、また、がんばってもらいたいものですね。

 

 

 

 

最後まで読んで頂き、

ありがとうございました。