なんだろう?なんかグッときた

雑記ブログです。三十代男、こじらせております。

スマホ決済って面倒なの?というかそもそもなんなの?

スマホ決済って面倒なの?というかそもそもなんなの?

 

 

スマホ決済

 

 

 

 

ぼくはクレジットカードを持ちたくない派の人間なのです。友人がぼくに言いました。「だったらスマホで会計したらいいじゃん?」

 

電子マネー的な話でしょ?
えっ?アプリを入れる?

 

なにそれ?
そんな時代なの?

 

えっ?
クレジットカードにだって追いつけていないのに・・・。
スマホ決済?

 

suicaと違うの?
なんだよ。なんだよ・・・。どういうこと?
なんなの?

 

 

 

スマホ決済ってなに?

 

どうやらQUコードを使うようなのです。
表示したり読み取ったりするのです。

 

 

スマホ決済を利用する前にアプリをダウンロードするのです。そして名前やメールアドレス、クレジットカードや銀行口座などの支払い元の登録を行うのです。クレジットカードいるんじゃん!デビットカードでいいじゃん?とか思ってしまうのです。

 

 

なんなんだスマホ決済って?

 

『Apple Pay』
『Googl Pay』
はスマホ決済なのです。

 

 

『Apple Pay』アップルペイ、『Googl Pay』グーグルペイってなんか聞いたことあるよ。そうなんだ。 あれって、スマホ決済なんだ!そういうことね。なるほどね。

 

 

えっ?なに時代はもう、カードを出すのもめんどくさいみたいなことになっているの?スマホ一台で全部まかなうおうとしているの?こわい。こわい。こわい。こわい。えええええっ・・・。

 

 

田舎のおじいちゃん、おばあちゃんもう、買い物できなくなっちゃう・・・。
ITを使えるかどうかってかなり大きな境界線じゃん・・・。

 

 

スマホ決済のデメリット!

 

・スマホの電池がなくなってしまった場合は使用できない。

 

・スマホを失くしてしまったら使えない。
※クレジットカードといっしょですね。サービス会社に電話などして利用の停止を行う必要があります。

 

・不正利用される可能性もある。
※クレジットカードといっしょですね。サービス会社に電話などして利用の停止を行う必要があります。

 

まあでもあれか、現金だってお財布を落としたらと考えたなら・・・あれか・・・。

ちなみに格安SIMでも利用可能です。

 

 

 

スマホ決済のメリット!

 

・ポイントや割引がお得です。クレジットカードでもありますよね。

 

・お店側にとって導入のコストが抑えれるのです。
※お店側の導入コストが抑えられるとうことは、普及しやすいわけですね。
クレジットカード以上に普及するならばと・・・。

 

 

 

もうそうなってくると、なんでそんなにキャッシュレス化をすすめたいんだろう?そんな疑問があったりしますよね。これあとで調べる感じですね。店長はお店に現金がないほうが安心できますね。お金の計算も楽なのかな・・・。それはそうと、なぜ国単位ですすめようしているんだろう?グローバル化かしら?あとで調べてみましょう。

 

 

ところで、スマホ決済って『Apple Pay』『Googl Pay』の他にどんな種類のものがあるの?

 

 

 

スマホ決済ってどんな種類のものがあるの?

 

あれです。

基本どのサイトもデザインがモダンです。未来を感じますね。

 

 

 

『Apple Pay』

 

 

www.apple.com

 

 

 

『Googl Pay』

 

pay.google.com

 

 

 

 

『LINE Pay』

 

line.me

 


個人間での送金、受取ができるそうです。
不正利用された場合は最大10万円の補償があります。

 

個人間での送金、受取ができるそうです。これイジメとか大丈夫なのかな?
それは現金でも同じか・・・。

 

 

 

 


『Origami Pay』

「オリガミ ペイ」名前がキレイですよね。

 

origami.com

 

 


『楽天ペイ』

 

pay.rakuten.co.jp

 

 

 


『d払い』

 

service.smt.docomo.ne.jp

 

 


『Amazon Pay』

 

pay.amazon.com

 

 

 

『Pixiv Pay』

 

pay.pixiv.net

 

 

『Pay ID』

 

id.pay.jp

 

 

 

『Pring』

 

www.pring.jp

 

 

 

 

『PayPay』 

 

 

 


『PayPay』 は最近CMよくやってますね。

なんなんだろう?

 

paypay.ne.jp

 

 

 

 

基本どのサイトもデザインがモダンでしたね。未来を感じますね。

 

スマホ決済、もちろんポイントが貯まったりといった特典はあります。じゃあすごくお得なのかと言ったらそんなことはない気がします。クレジットカードの方がお得感があります。自分が十代だったら食いついている気がするのです。ピッてやりたいですよね。

 

 

2019年にメガバンクとゆうちょ銀行が実用化を目指しています。2020年の東京五輪があるからでしょうね。現段階では、スマホ決済そんなにかなあ・・・そんな印象がありつつも、今後普及するのかどうか、どちらかというとこれからのモノなんでしょうね。

 

 

中国ではキャッシュレス化がすすんでいる。そんな話を聞きますよね。その中でも『Alipay』アリペイって言葉を耳にするときがありますね。中国の場合は贋札の問題なんかも考えると、キャッシュレスの方が信用できるそんな背景はあるのかもしれませんね。ちなみに『Alipay』アリペイ、『芝麻(ゴマ)信用』とう信用管理システムを導入しています。

 

 

支払い履歴はもちろん年齢や学歴も交友関係もポイント化されているんです。それでポイントが高いと色々なサービスが受けられるとう・・・。中国人口多いし・・・。人の管理を行うには・・・。いいのかわるいのか、でも、もう出来上がったシステムの後に生まれてきたとしたら、もうそれが普通なんでしょうね。

 

 

www.alibaba.co.jp

 

 

 

 

最後まで読んで頂き、

ありがとうございました。