なんだろう?なんかグッときた

雑記ブログです。三十代男、こじらせております。

nanacoカードってお得なの?どうなの?ナナコカードお得です!

nanacoカードってお得なの?どうなの?ナナコカードお得です!

 

 

nanaco(ナナコ)セブン&アイグループなどで使用できるプリペイドカードです。
プリペイドカードというのはお金を入金して使用するカードです。
そのため自分で入金した額した使用できません。

 

 

自分で入金した額しか使用できないということは、使いすぎないですむということです。安心ですね。そして且つnanaco(ナナコ)カードはポイントがつくのです。現金だといくら支払ってもポイントはつきません。

 

お得ですよね。

 

えっ?でも、本当にただお得なだけなの?
大丈夫?

 

 

う~ん・・・。
なんだか不安ですよね。

 

結論から言いますとnanacoカードはお得です。

 

 

nanacoカード

 

 

 

どんな風にお得なのか?
nanaco(ナナコ)カードのことを色々しっていきたと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

nanaco(ナナコ)カードにはポイントが付与します!

 

nanaco(ナナコ)カードで買い物した場合、原則100円につき1Pが貯まります。

 

 

100円→1ポイント
1000円→10ポイント
10000円→100ポイント

 

そしてこの1ポイントというのは、1円に相当します。

 

100円のものが99円で買えました。
1000円のものが990円で買えました。
10000円のものが9900円で買えました。
的な話なのです。


でも思いませんか?なんだよ。
100円→1ポイント
1000円→10ポイント
って、ポイント少ないじゃねぇかよ!

 

でもよく考えて下さい。現金で支払ったならポイントはつかないのです。

 

ただ、ポイントのは失効期限あります。
えええええっ?ですよね。

 

期限は翌々年の三月末です。
あっ!翌々年?ずいぶん先じゃないですか・・・。
これなら貯まったポイントはしっかり使えそうです。

 

しかもnanaco(ナナコ)カードはイトーヨーカドーでお得にポイントを貯めることができるのです。イトーヨーカドーによく行かれる方がうらやましい限りです。

 

 

イトーヨーカドーの毎月8の付く日は『ハッピーデー』というキャンペーンを行われています。8日、18日、28日です。これはnanaco(ナナコ)カードで支払いを行うと、nanaco(ナナコ)ポイントが通常の2倍になります。還元率が2%になるのです。

 

100円→2ポイント
1000円→20ポイント
10000円→200ポイント

 

しかもイトーヨーカドーではnanaco(ナナコ)カードを利用して買い物をすると、5%の割引になるのです。これは非常にお得ですね。

 

 

 

 

nanaco(ナナコ)カードが使えるお店!

 

 

  • セブンイレブン
  • イトーヨーカドー
  • デニーズ
  • マクドナルド
  • ビックカメラ
  • 西武・そごう
  • かっぱ寿司
  • COCO壱番屋
  • ラウンドワン
  • ヨークベニマル

などなど。

 

www.nanaco-net.jp

 

 

nanaco(ナナコ)カードのポイントが使える使えるお店は2018年8月末で33万4000店あります。セブンイレブンやヨークベニマル、ヨークマート、ヨークベニマルが生活圏にあり、よく利用されるならnanaco(ナナコ)カードを持っていて損はありません。

 

 

 

nanaco(ナナコ)カードのデメリットを考える!

 

 

いちばん考えられるデメリットと言うのは、nanaco(ナナコ)カードを失くしてしまうとうことですね。クレジットカードのようにスキミングの被害にあうことはなさそうですね。そしてプリペイドカードのため自分で入金した額しか使用できません。

 

ちなみに、nanacoカードへ現金のチャージ限度額には上限が決まっています。チャージ上限額は50,000円です。ただ、1回のチャージに可能な金額は1,000円単位であるため49,000円までになります。

※一度現金チャージしたお金は、返金できません。注意が必要です。

 

 

nanaco(ナナコ)カード、発行手数料が300円かかります。
300円、つまりは300ポイント。

 

100円→1ポイント
1000円→10ポイント
10000円→100ポイント

 

30000円→300ポイント

 

 

30000円分ならば、普段の買い物で回収できますね。日々のご飯代や生活用品を購入したなら、比較的にすぐに回収できますね。年間での使用を考えたなら30000円、スーパーやコンビニで使いますよね。でしかも、色々キャンペーンもやられています。

 

 

www.nanaco-net.jp

 

 

www.sej.co.jp

 

 

時に発行の手数料がかからないキャンペーンが行われたりします。
これはお得ですね。

 

 

クレジットカードを持つことに抵抗がある方も、nanacoカードならつくりやすいですね。

 

 

 

nanaco(ナナコ)カード使ってみての感想!

 

nanacoカードでは税金や公共料金の支払いでもポイントが貯まります。
※通常、税金や公共料金支払い時はポイントを貯めることができません。

 

税金や公共料金の支払いは毎月ありますね。ふと、あっ~なんて、ため息をつきたいときもあります。どっちみちに支払いをする必要があるのなら、ポイントを貯めたいものですよね。

 

 

ぼくはクレジットカードを持ちたくないの派の人間なのです。ですが、nanacoカードは作ってしまいました。正直デメリットが見当たらないのです。もちろん失くしてしまうデメリットはあります。でもそれを言い出したなら、きりないじゃん!そんな風に思えるぐらいのリスクの少なさな気がしたのです。

 

 

セブンイレブンのレジで店員さんに言うのです。
「チャージお願いします」←入金のことです。

 

 

最初は恥ずかしさもあり、はにかんでしまいます。
そのはにかみを抑えつつ、言うのです。
「チャージお願いします」

 

 

クレジットカードを持ちたくない派の人間としては、なかなか感慨深いものがあるのです。nanacoカードはプリペイドカードなんですがね。それでも感慨深いものがあるのです。手に持ったnanacoカードをしばらくの間、眺めてみるのです。

 

 

 

 

nanacoカードのまとめ!

 

年間費は無料です。
発行手数料は300円です。

 

キャンペーンによっては手数料がかからない場合もあります。
※時期など、確認が必要です。

 

チャージ上限額は50,000円です。
ただ、1回のチャージに可能な金額は1,000円単位であるため49,000円までになります。


正直、あまりデメリットが見えないのです。

お得感おおし!なのです。

 

 

2019年10月より消費税が10%になります。
10%ですよ・・・。
こりゃあ、せめてポイントを貯めにゃ~やってられませんて。

 


そして季節によってデザートを買うとnanacoカードのポイントが五倍、ポイントアップキャンペーンをやっていたりするのです。まあでもあれか、ポイントを貯めたいがために商品を買う。それは本末転倒か・・・。


だから使い方ですよね。それでもnanacoカード、セブン&アイグループを頻繁に利用する方にはいい感じなのです。

 

 

最後まで読んで頂き、
ありがとうございました。

 

 

 

www.garyoku.xyz