なんだろう?なんかグッときた

雑記ブログです。三十代男、こじらせております。

クレジットカードを持ってないということ。一枚ぐらいあってもいいのだろうか?

クレジットカードを持ってないということ。一枚ぐらいあってもいいのだろうか?

 

 

 

悩む男性

 

 

 

ぼくはクレジットカードを持ちたくない派の人間なのです。
現金での支払いに不便を感じていないからなのです。

 

ところがです。
先日不便を感じることがありました。

 

 

 

 

 

先日、親族とごはんを食べに行きました。お正月ということもあり10人前後の人数になりました。比較的年齢の近いメンバーたちです。みんなと会うのも久しぶりという事になり、ちょっと高めのお店に行くことになりました。へぇ~最近そんなことしてるんだね~。楽しそうだね~。楽しい時間を過ごしました。

 

 

そしてお会計です。ぼく年長と言うこともあり奢ることにしました。で、案の定お金が足りないのです。そりゃあ、ぼくだって大人です。ちょっと高めのお店の料金とは言え、支払う能力はあるのです。ですが、ぼくには現金がないのです。

 

 

手持ちの現金がないのです。それがすべてではありますが、それでもぼくには手持ちの現金がないとうだけなのです。支払う能力はあるのです。あるのですよ。

 

 

あ~こういうことなのね。
クレジットカードを持っていないとうのはこういうことなのねと・・・。
結局、年上メンバーでお会計分を割り勘にして支払いました。

 

 

ぼくはその夜かんがえてみました。
クレジットカードねぇ・・・。
三十代半ば・・・。
せめて一枚ぐらいは持っていたほうが、いいのかしら?
どうなのかしら?

 

これ、あれですな・・・。
クレジットカードを持っていないと・・・。

 

クレジットカードを持っていないと、クレジットカードを持てない人と勘違いされる。

 

違うんです。違うんですよ。
あえて持っていないのです。ぼくは現金派なのです。

 

 

でも残念ながら、ぼくの声は届かないのです。
初対面の人とか・・・。関係性が出来ていない人には伝わらないことでしょう・・・。
世知辛い・・・。世知辛ないのです。

 

------------------------------------------------------------------------------

ご近所にステキな店員さんがいたとしましょう。なんのお店であってもいいです。

 

ステキな店員さん「カードでもお支払いできますよ」
ぼく「クレジットカードは持っていないのです」

 

ステキな店員さん「・・・」
ぼく「・・・」

 

ステキな店員さん「・・・」
ぼく「・・・あれですよ。仕事はちゃんとしてますよ」

 

------------------------------------------------------------------------------

まあ、こんなことはなかなかないでしょうけどね。
ちなみにクレジットカードを持てない人とはどんな人なの?

 

 

 

クレジットカードを持てない人

 

無職の人
アルバイトやパートをしていれば、作れるクレジットカードはあります。
それでも完全に無職や、貯金がないならクレジットカードは作れないのです。

 

一生懸命働いています。頑張って働いています。辛い時もあります。悔しい時もあります。楽しい時だってあります。仕事。ええ仕事。にもかかわらず、クレジットカードを持っていなとうことで、無職だと思われる。悲しいを通り越して悔しいですな・・・。

 

 

 

自己破産をした人
自己破産の履歴がある方は、クレジットカードを作れません。作りたくても作れないのです。自己破産をするとブラックリストに載ります。ブラックリストに載ってしまうのです。

 

 

 

暴力団関係者の人
暴力団関係者やそれに準ずる組織に属しているとクレジットカードをつくれません。
金融庁からの通達によりカードを発行してはいけないことになっているのです。

 

 

 

水商売を仕事にしている人
キャバクラやホストクラブなど夜のお仕事をされている場合、クレジットカードを作れない場合があるのです。
※あくまで作れない場合があるということです。カード会社は職業だけを見て審査をきびしくしたりはしません。勤め先のお店の規模や業務履歴、申込者本人の年収や年齢といったものを見ます。一般企業の正社員に比べると収入が安定していないというのはありますね。

 

 

水商売:意味


先の見通しが立ちにくく世間の人気や嗜好に大きく依存し、収入が不確定な業種や職業のこと。または従事する人を指す日本の俗語。

 

 

あれかな・・・クレジットカード、一枚ぐらい持ってもいいのかな・・・。

ちなみに・・・クレジットカードを使わない人のクレジットカードを使わない理由です。

 

 

クレジットカードを使わない人のクレジットカードを使わない理由

 

※割合の多い理由から

 

・クレジットカードがなくても不便に感じないから
55.4%


・紛失盗難による第三者に使用されるおそれがあるから
41.3%


・不正利用されてしまう懸念があるから
35.4%


・予想以上の買い物をしてしまうから
33.7%


・月々の利用額が分からなくなってしまうから
27.3%


・その他・特にない・分からない
3.4%

 

ぼくは同意しかありません。
激しく同意します。

 

 

引用元:

survey.gov-online.go.jp

 

 

 

 

 

世界各国のキャッシュレス比ってどうなっているんだろう?

 

世界各国のキャッシュレス比率の比較です。

 

経済産業省の資料より

http://www.meti.go.jp/press/2018/04/20180411001/20180411001-1.pdf

 

 

日本は18.4%。韓国が89.1%といちばん高く、次いで中国60.0%です。韓国は国策としてクレジットカードの推進を行った経緯があります。スェーデンなんてキャッシュレス大国のイメージがありますが48.6%なんですね。でも高いか・・・。

 

ドイツが14.9%、意外と低いという・・・。
日本が18.4%。日本よりも低い。
これ、あとで調べてみましょう。気になりますよね。

 

 

 

そうはいってもキャッシュレス化、やっぱりグローバル化なんでしょうね。
時代、なのかな・・・。
平成も終わりますね。

 

 

中島みゆきさんの『時代』が最近やたら沁みるようになってきました。

 

 

 

 

まわるまわるよ 時代はまわる
別れと出会いを繰り返し

 

今日は倒れた旅人たちも
生まれ変わって歩き出すよ

 

今日は倒れた旅人たちも
生まれ変わって歩き出すよ

 

 

 

 

 

最後まで読んで頂き、

ありがとうございました。

 

 

 

www.garyoku.xyz