なんだろう?なんかグッときた

雑記ブログです。三十代男、こじらせております。

【乃木坂46】主演ドラマ『初森ベマーズ』感想とポジション!2015の作品です!

【乃木坂46】主演ドラマ『初森ベマーズ』の感想!2015の作品です!

 

 

はじめに、この文書を書いている者は乃木坂46のファンです。乃木坂さんが好きなのです。そのためドラマの感想はとてもひいき目になっています。客観的な立場からドラマを批評しようなどとはこれっぽっちも思っていないのです。基本的は乃木坂さんが出演されているだけで、嬉しい類の人間なのです。あしからず。

 

 

ご存知でしょうか?乃木坂46が主演のドラマ『初森ベマーズ』を!『初森ベマーズ』テレビ東京系「ドラマ24」にて2015年7月から9月まで放送されたソフトボールを題材としたテレビドラマなのです。

 

 

ドラマの大まかなあらすじはこのような感じです。

 

みんなの憩いの場所、「初森公園」にマンションが建設されることになります。ドラマの主人公である、ななまる(西野七瀬さんが演じています)たちは初森公園が大好きなのです。初森公園を守りたいのです。でソフトボール対決です。えっ?なんでとお思いでしょう。都市開発をすすめる権田原(ごんだわら)会長の娘がソフトボールをやっているのです。その娘の名前は権田原キレイ(白石麻衣さんが演じています)。そうですね。お金持ちの戯れですね。

 

 

ななまる達はソフトボール部を結成して、キレイ率いるソフトボールの強豪校と戦うことになるのです。もし試合に勝利できたなら初森公園の再開発は白紙の約束です。ななまる達は仲間を集めてソフトボール部を創設する。そしてソフトボールの大会に出場する。大会はトーナメント戦。その決勝でキレイ率いるソフトボールの強豪校、聖ポラリス学園と戦うのです。そんなお話なのです。

 

 

 

 

 

 

うんうん。よくありがちなドラマの展開じゃないか?

あれだろ?アイドルドラマだろ?B級ドラマだろ?この大まかなあらすじを読まれたなら、そのように思われたりはしないでしょうか?

 

ええそうです。B級ドラマなのかもしれません。
ですが『乃木坂46さん』が出演されているのです。
そこが重要ですね。

 

 

想像してみて下さい。乃木坂46のメンバー、運営のスタッフさん、そしてドラマ制作陣、みんながみんな、おそらくこのドラマはB級ドラマになるであることを制作する前から考えていたと思われます。だがしかし、作られければいけない時もあるのです。クレジットに自分の名前を残したくこともあるでしょう。人に誇れる仕事が出来ない時もあります。だがしかし、自分の名前をしっかり残すのです。何故ならば、それがプロだろ?そんな風に誰かが言ったかもしません。言ってないかもしれません。それはわかりません。あくまでぼくの想像なのです。

 

 

企画は出来上がっている。アイドルが主演である。スケジュールもあまりない。予算もない。さあどうしよう?だが我々は奇跡を起こすのだ!現場で奇跡を起こすのだ!奇跡が起きるかもしれない!みんな頑張ろうぜ!えいえいオ~!なのです。本当のところは知りません。ですが、そうだといいなと思います。

 

ちなみにアレです。ドラマ『初森ベマーズ』とはソフトボール対決で、魔球を投げたりするのです。そういう、ゆかいなドラマなのです。打球フォ―ㇺにも必殺技的なものがあったりします。そういう、ゆかいなドラマなのです。

 

 

 

ドラマ『初森ベマーズ』の出演メンバー!そしてポジション!

 

『初森ベマーズ』初森第二女子商業高校ソフトボール部

 

西野七瀬
役名 ななまる ピッチャー
お父さんは伝説のプロボーラー。
最終的には魔球を投げたりします。
漫画研究部と兼務しています。


橋本奈々未
役名 マルキュー サード
高校を休学して209の店員をしています。
バッティングセンターで球を打つたびにホームランの看板にぶつけるのです。


生駒里奈
役名 アカデミー セカンド
演劇部と兼務しています。
演劇をモチーフにした必殺の打法を編み出します。


生田絵梨花
役名 ショパン ショート
ピアノを真面目に習っています。
球の音を聴いて打うという、必殺の打法を編み出します。


高山一実
役名 コテ キャッチャー


桜井玲香
役名 ブナン ライト
生徒会長です。

 

若月佑美
役名 イマドキ フャースト
不良であり。元不良になる感じです。

 

秋元真夏
役名 ハーバード センター
頭がいいのです。数式で色々計算するタイプのキャラクターです。
ななまるの魔球を編み出すのです。

 

深川麻衣
役名 カアチャン レフト
弟と妹の面倒をみます。
布団叩きより、必殺の打法を編み出します。

 

松村沙友理
役名 ユウウツ 補欠
アリに名前をつけて友人としています。

 

 

 

『セント田園調布ポラリス学園』

 

白石麻衣
役名 キレイ ピッチャー
炎の球を投げるのです。
球速は200キロを越えるスピードです。
お嬢様です。


衛藤美彩
役名 シェリー キャッチャー
200キロを越える炎の球をキャッチするのです。

 

 

 

『日京女子学院』ひきょうじょしがくいん

 

川村真洋
役名 金髪のエリー  ピッチャー
審判を買収したりするのです。


永島聖羅
役名 トライバルのレイ キャッチャー


伊藤純奈
役名 傷だらけのローラ サード

 

 

 

 

『ベルサイユ音楽学校』

 

斎藤ちはる
役名 花吹雪舞  ピッチャー
投げたボールにオーラがまとい、薔薇が散るのです。

 

中田花奈
役名 翼馬カケル センター
飛んで舞ってキャッチするのです。

 

 

 

 

『県立凸Q高校』けんりつとっきゅうこうこう

 

新内眞衣
役名 のぞみ  ピッチャー
すごいスピードで走るのです。


相楽伊織
役名 ひかり キャッチー
すごいスピードで走るのです。

 

 

 

『磨黒水産女子高校』まぐろすいさんじょしこうこう

 

斉藤優里
役名 カジキ キャッチャー

 

能條愛未
役名 メバチ ピッチャー

魔球 魚群ボールを投げるのです。

 

北野日奈子
役名 ビントロ ファースト

 

 

ソフトボールの選手じゃなくて出演される方々!

 

堀未央奈
役名 カチドキ
不良です。若月さん演じるカチドキの友達です。カチドキも不良なのです。
全話数の中には、カチドキがソフトボールをとるか喧嘩をとるかのストーリーがあります。

 

樋口日奈
役名 シオドキ
カチドキの子分

和田まあや
役名 トキドキ
カチドキの子分

 

 

川後陽菜
役名 ヒナ 剣道部員
高山さん演じるコテは剣道部員なのです。ソフトボール部と兼務しているのです。

 

 


鈴木絢音
役名 カンヌ 演劇部

寺田蘭世
役名 ユーバリ 演劇部
生駒さん演じるアカデミーは演劇部とソフトボール部を兼務しているのです。

 


伊藤万理華
役名 テヅカ 漫画研究部

齋藤飛鳥
役名 イシノモリ 漫画研究部

星野みなみ
役名 アカツカ 漫画研究部
西野さん演じるななまるは漫画研究部とソフトボール部を兼務しているのです。

 


井上小百合
役名 滝谷サユリ

中元日芽香
役名 芹沢ヒメカ

伊藤かりん
役名 林田カリン

佐々木琴子
役名 片桐コトコ
カチドキたちと喧嘩になる不良少女たちなのです。

 


渡辺みり愛
監督の元教え子で、練習中に肩を腕を怪我してしまう。

 

 

乃木坂46、一期生と二期生総出演なのです。

新田真剣佑さんがゲスト出演されている回もあるのです。
高山さん演じるコテの片思いの相手です。


いとうまい子さんが、ななまるのお母さん役で出演されています。
手塚とおるさんが、ニューハーフのソフトボール部の監督役で出演されています。
津田寛治さんが、キレイのお父さん役です。亡きお母さん役は伊藤裕子さんです。
運転手役で野間口徹さんが出演されています。

 

 

 

 

 

『初森ベマーズ』の話数サブタイトル!

 

第1球  『ここから、はじまる』第1球  『ここから、はじまる』


第2球 『伝説の監督』


第3球 『紙ヒコーキとホームラン』


第4球 『球の旋律を聴け』


第5球 『決戦の、幕が上がる』


第6球 『恋のデッドボール』


第7球 『キレイお嬢様の憂鬱』


第8球 『封印された幻の変化球』


第9球 『幻の変化球 VS 秘球「魚群」』


第10球 『バカと天才と魔球』


第11球 『夏の終わり、決戦の始まり』


最終球 『もう少しの夢』

 

 

 

 

『初森ベマーズ』の感想!

 

第一話は、一話でソフトボール部メンバーを全員集めます。だからあれですよ。なかなか急ぎ足な展開なのです。うん?うん?えっ?そんな風に思ってしまうこともあります。見ている側は、これはだいじょうぶなのか?そんな風に思ってしまうかもしれません。きっと演者も、スタッフもみんな不安なのです。待ちましょう。もう少し今後の展開を待ちましょう。三話の『紙ヒコーキとホームラン』からいい感じなってきます。

 

制作側が少し遊び出しか感じがするのです。これでいくぞ!これでいいんだ!もうそうなりゃこっちのものです。比較的みんな楽し気です。ああっ。この演出、笑って見てもいいやつなんだ。伝わってくるメッセージは明確です。見ている方も見方が分かってくるのです。そうそうそう、これこれ、この感じ!なのです。

 

最終回は『初森ベマーズ』がキレイ率いるポラリス学園に勝利します。そしたら、キレイ(演じているのは白石さん)シェリー(演じているのは衛藤さん)が初森第二女子商業高校に転校してきます。で、みんなで円陣を組んで終わるのです。

 

個人的にはラスト、乃木坂46のメンバー全員、他の高校のメンバーもソフトボール部でないメンバーも含めて全員転校してきてほしかったな~とか思っております。それで円陣組んで終わると嬉しかったのです。そうはいってもなかなか、結果論ですね。2015年の乃木坂46さんだからこそ、出来たドラマなんでしょうね。今じゃなかなか難しそうですね。そういった意味ではお得感があります。

 

 

 

『初森ベマーズ』の続編は?

 

そうなんですよ。最終回にキレイ(演じているのは白石さん)シェリー(演じているのは衛藤さん)が転校してきたわけです。ならばと続編が見たいですよね。映画は?みたいな感じでですね。現実的には難しいでしょうね。乃木坂46さん、すごく売れてしまいましたね。

 

秋元康さんが続編についてコメントされているそうです。

べマーズファンのユーザーより「初森ベマーズ続編は考えてますか??」と問われると
秋元康さん「考えていますよ、いろいろと。他のこともやりたいしなあ。」と回答されたそうです。

 

news.dwango.jp

 

見たいですけどね。現実的には難しいでしょうね。卒業されてるメンバーも多くいますね。その時の今というものに価値があるんでしょうね。

 

 

オープニングテーマ「太陽ノック」

 

 


エンディングテーマ「もう少しの夢」

 

西野七瀬さんのソロ曲なのです。

 

 

 ちなみにぼくは『初森ベマーズ』を乃木坂46を特別好きではない友人に勧めてみたところ、笑顔を作り、優しい口調で「おもしろそうだね」と言ったのち、別の話題を話し始めておりました。ええ、無理強いはしないのです。そう、ありたいものですな。

 

 

ドラマ24「初森ベマーズ」公式写真集『君といた夏~もうひとつのベマーズ~』

ドラマ24「初森ベマーズ」公式写真集『君といた夏~もうひとつのベマーズ~』

 

 

 

 

 

最後まで読んで頂き、
ありがとうございました。