なんだろう?なんかグッときた

雑記ブログです。三十代男、こじらせております。

デビットカードってなに?クレジットカードとどう違うの?

デビットカードってなに?クレジットカードとどう違うの?

 

 

なんなの?と疑う男性

 

 

どうやらデビットカードなるモノがあるようなのです。誰?デビットって誰?外国の人なの?クレジットカードを持ちたくない派のぼくからしたら、そんな感じなのです。クレジットカードのクレジットは、『信用』。デビットってなに?伊東じゃないの?なんなの?なのです。

 

 デビットを日本語に訳すと『借方』えっ?なに?借りる?なんかちょ~こわいんですけど、なに?読み方もわかんない。

 

『借方』『かりかた』と読みます。

えっ?

 

デビットカードは、

クレジットカードが後払いなのに対して、

 

デビットカードは即時決済が特徴なんでしょ?
残高不足の時は利用できないんでしょ?
キャッシング機能や分割払い機能もないんでしょ?

 

なのに『借り方?』
いや・・・借りてねぇし・・・。
俺の口座から直接払われているようだし・・・。

 

 

いったん落ち着こうじゃないか、どういう意味なんだね。

 

 

 

『借方』の意味

複式簿記において勘定口座の左側を指す。

複式簿記

 

なにそれ?

 

複式簿記とは?

1つの取引においてお金の入出金と、その原因に関する2つの側面を記録するものです。

 

現金1000円を持っていた場合、交通費として400円を使いました。 交通費として400円使用したため(原因)、現金が400円減ったという(結果) 二面の方向からお金の流れを記録することが出来ます。

 

何に使って、どうなっているのか?その二つが記録されるってこと?誰か見ての借方なの?カード会社から見てってことなのかな?

 

そしてこの『借方』福沢諭吉が訳したのです。

日本に初期の複式簿記を輸入したのは福沢諭吉なのです。
そして「debit」「借方」「credit」「貸方」と翻訳したのは福沢諭吉なのです。

 

だからあれでしょうね。デビット福沢的な感じなんでしょうかね。そして「credit」クレジットもだなんて!うん? あれ?

 

そしたらクレジットカードのクレジットの意味って『信用』じゃないんじゃないの?
そうなんです。クレジットカードのクレジットの意味って貸方(かしかた)なのです。

 

貸し方?誰から見て?これカード会社ですよね。クレジットカードは分割で支払いが出来るわけですよね。とういうことはいっときの支払いを待ってもらっている?いや負担してもらっている?貸してくれているんでしょうね。だからの『貸方』ってこと?

 

 

ええええええええええええええっ・・・。

 

 

そしたらあれじゃん。本当は一括で買えるものを、三回以上の分割で買ってもらった方が手数料が入るからカード会社的にお得じゃん・・・。えっ?なにこれ?どんな思いでクレジットカードという仕組みは作られたの?その思いの根幹はどこにあるのさ?だってさあ、やりようによってはさあ・・・。願わくばポジティブなモノであってほしいなと・・・。じゃないと、ぼくはクレジットカード持てない・・・。こわい。

 

 

世界で最初のクレジットカードは『ダイナースクラブ』でしたね。一度、調べてみましょ。そはいっても慈善事業ではなく、あくまで商売です。でもスタートの思いの根幹てきな部分は知っておきたいですよね。

 

:::::::::::::::

俺はどうしてアレが欲しいんだ。アレを買わないと、俺の村じゃあみんなが困っちまうんだ・・・。だからお願いだよ。

 

ダメだダメだ。お前にお金は貸せない。とっとと帰りな!

男はうなだれていた。もう世界に希望はないのか・・・。このままでは、村のみんなが困ってしまう。


う~~~~。どうしたもんだろうか・・・。男はその場にうずくまってしまった。

 

立ちたまえ、君には立派な両足があるじゃないか?
よかったらクレジットカードをつくらないか?
今は手持ちのお金はないかもしれない。だがね、後払いが出来るんだ。そして分割にもできる。希望と言うのはね、明日の空のことなんだ。

 

あ、あああああありがとうございます~~~~~~~~。

 

 

的なやつです。ぼくらは物語がほしいのです。

:::::::::::::::

 

 

 

いったんクレジットカードの起源は調べるとして・・・。
これ、クレジットカードってあれじゃないか?結局どんな特典があるかで選ぶしかないんじゃないのか?まあ、あれか、そりゃあそうか・・・。とりあえず今はデビットカードだ!

 

デビットカードとクレジットカードの比較です。

 

 

 

デビットカードとクレジットカードの比較!

 

 

クレジットカードは、2~3か月後の後払い。口座から引き落とされる。
デビットカードは、即時決済なのです。口座からすぐに引き落とされる。

 

 

クレジットカードは残金引き落としの日に口座に残金があればよい。
デビットカードは口座に残金不足だと利用できない。

 

 

デビットカードには審査がないらしいのです。
自分の口座にお金がないなら支払いができないなら、そうでしょうね。

 

 

クレジットカードにはポイントが貯まります。
デビットカードにもポイントが貯まります。ですがクレジットカードほどポイント還元率が低いのです。

 

 

クレジットカードは発行している会社が多い。日本だけで300社以上あります。
デビットカードを発行している会社は少ないのです。日本だと10社ほどだと言うのです。

 

 

デビットカードは競争の原理にさらされていないとう不安はありますね。ただ、数が少ないぶん選び易いとうメリットはありますね。

 

 

 

日本だとそうでもないのですが、海外だとデビットカードの普及率は高いのです。

 

個人的にはデビットカードの方がいいんじゃないのかな?そんな感じがしております。そしてまた、デビットカードはデビットカードの中で色々な種類があるようなのです。これまた調べてみたいと思います。

 

 

 

 

ちなみに、デビット伊東さんと言うのは、ヒロミさん、ミスターちんさんと共にコントグループB21スペシャルを結成され、テレビで活躍されていた方なのです。今はラーメン店を経営されつつ、芸能活動をされています。ぼくはお食事をしたことがあります。ラーメン美味しかったです。

 

 

www.davidramen.com

 

 

 

 

www.garyoku.xyz

 

 

 

 

最後まで読んで頂き、

ありがとうございました。