なんだろう?なんかグッときた

雑記ブログです。こじらせております。

『あゝ、荒野』の動画をフルで見る?そう完全版が見れるのです!すげぇいいのです!マジで!

『あゝ、荒野』の動画をフルで見る?そう完全版が見れるのです!すげぇいいのです!マジで!

 

 

 

映画『あゝ、荒野』見ました?
久しぶりにすごくおもしろい作品に出会っちゃったなと。
前編後編を合わせると、5時間を超える大作にもかかわらず、おもしろのです。
中だるみしないのです。

 

 

 

ぼくは比較的飽きしょうなもので、開始10から15分ほどで、そうでもないなと思ったなら鑑賞するのをやめてしまう口です。

好きな演者さんが出演されているとかなら別が・・・。他におもしろいものはあるだろうと・・・。せっかくの貴重な時間、楽しく過ごしたいものだなと。

 

 

そんなこともあって、ダメそうならすぐに鑑賞を中止するのです。
映画『あゝ、荒野』は5時間を越える大作です。一日は24時間しかありません。そのうちの5時間ですよ。いろいろできる、貴重なお時間です。にもかかわらず、『あゝ、荒野』最後まで見てしまいました。

 

 

ちなみに【U-NEXT】ユーネクストでは完全版が見えるのです。
1から6話に分かれています。そうなってくると、時間にすると6時間近い作品に編集されているのです。一話一話にエンディング、次回予告があります。

 

 

ちなみに完全版『あゝ、荒野』は劇場版よりも完全版は12分間長いのです。それでも飽きません。おもしろいのです。『あゝ、荒野』奇抜な設定がどうとか、特徴的な登場人物が出てくるわけでもないのです。それでも、人を見入ってしまう魅力があるのです。感動してしまうのです。

 

 

映画『あゝ、荒野』はR15でした。
「R」はRestricted(観賞制限)のこと。15歳未満の方の入場・鑑賞が禁止です。

 

 

濡れ場が多くあったりします。大人向けです。
ただ個人的には濡れ場がどうこうというよりも、
登場人物たちに感情移入するにも、15歳未満だとなかなか難しいかもしれません。

 

 

鑑賞し終わった後、ぼくはしばらく動けませんでした。
衝撃的な終わりかななんですが・・・。奇抜なアイディアで、とかじゃないんです。
それまで積み上げてきた物語があるからこそ、登場人物たちの関係性を知り、思いをしっているからこそ、ラストに衝撃を受けるのです。

 

 

作品をとおして、自分の中にある色々な感情に出会えるのです。
仕事や学業、生活に追われる日々をおくっていると、なかなか自分の感情と言うものを自覚する機会は少ないように思えます。最近泣いたりしました?

 

泣いていないほうが涙は涸れ果ててしまうんじゃないだろうか?
ぼくらはそう、感情の動物なのです。ロジカルに物事を考える必要はもちろんあります。ですが、ただそれだけだと、どこかでガタがきてしまうのではないだろうか?と。
結局、太古より物語は残っているのです。それは情報を伝えるだけでなく、感情も伝えるためだったんじゃないだろうかと・・・。まあ、そこらへんはわかりませんね。

 

 

それでも時に、上質な物語に触れてみる。
そんなのって、ありっちゃありですよね。

 

 

 

 

 

 

 

『あゝ、荒野』の感想!

 

主人公は菅田将暉さん、ヤン・イクチュンさんが演じられます。
二人ともそれぞれに暗い過去があります。それでも今の現状を変えるためにボクシングを始めるのです。

 

 

この菅田将暉さん、ヤン・イクチュンさんのお芝居がハンパないのです。
菅田さん狂気は孕むわは、共感はするわで大忙しなのです。そしてまた、セクシーなのです。菅田将暉はセクシーなのです。いや、スーパーセクシーなのです。

 

 

そしてヤン・イクチュンさん、さえない優しいキャラクターを演じられています。もう、応援したくなる感じなのです。もちろん共感もします。

 

 

基本的には登場人物のみんなに共感できるのです。そんな中でも問題が起きているわけですから、まあ~感情が忙しいのです。心が揺さぶれます。

 

 

 

最初の10分間でも見てまたなら、もう~最後まで見れてしまう感じなのです。最初の10分を見て、そうだもないな~。そう思うなら、それはもう仕方ないです。

 

 

 

『あゝ、荒野』のあらすじ!

 

 

菅田将暉さん演じる新次とヤン・イクチュンさん演じる健二がボクシングを始めます。
二人は友人になっていきます。
そして最終的に二人が戦う話なのです。
二人はなぜ戦うのか?
我々はそこに何を見るのですか?と。

 

 

映画『あゝ、荒野』の舞台は2021年。東京オリンピックの翌年です。経済成長を終えた国の始まり、そんな風に日本が描かれていたように思います。介護の仕事か自衛隊に1年従事すれば奨学金の返済が免除になる選択的徴兵制の社会となっております。

 

 

荒野ーーそこは荒れ果てた地か。希望に満ちた場所なのか。
これは、二人の男の運命の物語。 ふとしたきっかけで出会った新次とバリカン。

 

見た目も性格も対照的、だがともに孤独な二人は、ジムのトレーナー・片目とプロボクサーを目指す。

 

おたがいを想う深い絆と友情を育み、それぞれが愛を見つけ、自分を変えようと成長していく彼らは、 やがて逃れることのできないある宿命に直面する。

 

幼い新次を捨てた母、バリカンに捨てられた父、過去を捨て新次を愛する芳子、 社会を救おうとデモを繰り広げる大学生たち・・・

 

2021年、ネオンの荒野・新宿で、もがきながらも心の空白を埋めようと生きる二人の男の絆と、彼らを取り巻く人々との人間模様を描く、せつなくも苛烈な刹那の青春物語。

 

(公式ホームページ引用 http://kouya-film.jp/

 

kouya-film.jp

 

 

 

そう青春物語なのです。
じゃあ大人は楽しめないのかい?
違うのです。むしろ大人ほど楽しめるのです。

 

 

 

 

『あゝ、荒野』の出演者!

 

菅田将暉

ヤン・イクチュン

木下あかり

 

でんでん

木村多江

ユースケ・サンタマリア

 

 

 

 

モロ師岡

高橋和也

 

 

今野杏南

山田裕貴

 

 

河井青葉

前原滉

 

萩原利久

小林且弥

川口覚

山本浩司

鈴木卓爾

山中崇

 

 

 

菅田将暉

 

 

 

最後まで読んで頂き、

ありがとうございました。