なんだろう?なんかグッときた

雑記ブログです。タイトルだけでも覚えて帰って下さい。

【ハンターハンター】キメラアント編『幻影旅団VS流星街のキメラアント』

『ハンターハンター』キメラアント編『幻影旅団VS流星街のキメラアント』

 

ハンターハンターのキメラアント編、おもしろいですよね。なんでこんなにも、おもしろいんでしょうね?これまでのストリート以上にグロかったりエグかっかりするんですけどね。登場人物も多く、色々な変化も多いからでしょかね。おもしろいんですよね。しかもです。あの幻影旅団とキメラアントが戦うことになるのです。こりゃあ目が離せないですよね。

 

 

キメラントとは?

 

キメラアントとは蟻であり。第一級隔離指定種に認定されています。そして摂食交配という特殊な産卵形態をとっています。摂食交配というのは、キメラアントの女王蟻は他の生物を食べることでその生物の特徴を次の世代に反映させることができます。食事一回につき1から5個の卵を産みます。

 

ですが次世代は生殖能力はありません。それでも女王蟻はより強い生物の遺伝子を取り込むことで種の保存をはかるのです。しかも、しばしば気に入った種が絶滅するまで摂食を続けるのです。

 

それでも通常の大きさですと女王蟻で10㎝ほどの大きさなのです。が今回見つかったキメラアントの女王蟻の大きさは2メートル以上。人間を捕食できる大きさなのです。そして実際に食して、その味を気に入ってしまうのです。もはやホラー漫画です。

 

しかもこのキメラアントの女王蟻、ミテネ連邦にある、NGL自治区に流れ着いたのです。NGL自治区のNGLと言うのは、ネオグリーンライフとい団体の略称であり、この団体、機械文明を捨てて自然の中で生活をしようとう人びとなのです。通信手段は主に手紙、交通手段は主に馬、意図的に文明の利器を持ち込んだ場合は、極刑もありうる。

 

以前、強力な伝染病が蔓延した時も自然のままにと、国際医師団の入国を拒否したことがあるとのこと。こりゃあ、世の中がキメラントの存在を知ったころにはとんでもないことになっていそうですね。

 

 

しかもですよ。キメラアントの女王が死に、生まれた王の横暴さのついていけないキメラアントたちが続出しています。ましてや師団長クラスのキメラアント連中ときたら、みんな個性も強く一人一人が一国一城の主を目指すような性分なのです。

 

そんな元師団長の一匹ザザンが流星街に城を作りつつあるのです。流星街も外に情報が出ていくことがない場所ですからNGL自治区と同じことが言えますね。ザザンは女王を名乗り、自分の能力『審美的転生注射』(クィーンショット)にて流星街の面々をキメラアントの仲間にかえていくのです。無論、潜在的な力のないものは異形の形に変化してまま命を落とします。

 

 

幻影旅団のメンバーがキメラアント退治に流星街にやって来ます。少なからず自分たちの生まれた土地に愛着があったりもするんでしょうね。やってきたメンバーはフェイタンフィンクスシャルナークシズクボノレノフ、そして新メンバーのカルト=ゾルディックです。

 

 

流星街の被害状況は被害者と殉法者合わせて、死人は300人を越えているとのこと。ただ死者の定義について議会の間で意見が分かれているとのこと。うん?ですよね。ザザンの能力によって異形の形になって死ぬもの、異形の形になり生きたままキメラアントに加担する者もいる。現在議会は「死」の境にする意見が大勢となっているとのこと。

 

 

フィンクスはクックッと笑って言います。

報復しようにも
仲間が死んだのか
改造されただけかで
もめてるってか

ホント変わらねェな
ずれたところで迷走してやがる

 

個人的にこの言葉になんだかハッとするところがありまして、仕事とか問題解決しっかりしないとな~とか思った次第であります。

 

自称女王ザザンは言います。

母最大の失敗は
増兵するのに
産卵という古くて
非効率な方法を
とらざるを
得なかったこと

母唯一の成功は
私を産んだこと・・・!!

 

自信家ですね。

 

更に自称女王ザザンは言います。

私が女王
”審美的転生注射”で
世界を牛耳る!!!

 

 

幻影旅団のメンバーは正面突破です。誰が女王を殺るか競争ね的な感じで、みんなバラバラに散っていくのです。

 

 

 

 

 

幻影旅団VSキメラアント

 

ボノレノフ対キメラント

このキメランとはポンズを惨殺したキメランとです。ボノレノフの念能力が明らかになります。ボノレノフはギュドンドンド族の末裔なのです。ギュドンドンド族の男子は三歳の割礼で体の至る所に針を通します。

 

そしてそれを徐々に太い棒に取り替えて最終的には竹筒や木石などで固定します。踊る戦士バプ(舞闘士)と呼ばれます。その穴を大きさや形状、動きの強弱で多様な音を出すのです。奏でた音を戦闘力に変えるのです。『戦闘演武曲』バトルカンタービレ!!

 

ボノレノフは言います。

オレは世界で最も美しく戦う
一族の血を継ぐ者
精霊と一族の名にかけて
貴様ごときには遅れはとらない

 

ボノレノフはキメラアントに一族をバカにされてしまいます。

そして言います。

撤回はしなくていい
所詮は獣の戯言
オレの心には響かない

 

正義のヒーローみたいなのです。ボノレノフ、木星(ジュピター)を奏でててキメラアントを踏みつぶします。

 

 

カルトVSキメラント

カルトはムカデみたいなキメラントと戦います。紙屑で戦うのです。紙の扇子で紙屑を舞うのです。紙で固そうな昆虫の体を八つ裂きです。

 

 

フィンクスVSキメラント

フィンクス、手をグルグル15回ほど回します。腕を回すほどパンチ力が増大する廻天(リッパ―サイクロン)でキメランとを木端微塵です。

 

 

シャルナークVSキメラント

シャルナークは自分と同じ操作系の念能力を持つキメラント戦います。ちなみにシャルナークの念能力は、オリジナルの携帯電話で人間を操ることができる。付属のアンテナを標的の身体に刺せばよい。アンテナが抜けない限りはシャルナークは操ることができる。シャルナークなキメランとにアンテナを刺そうとするも刺さらないのです。固いのです。柔らかい部分を見つけてアンテナを刺すも刺さらないのです。

 

なぜならそのキメランとにすでに他のキメラントによって操作されているためです。シャルナーク、捕まります。ですが自分の体にアンテナを刺します。自動操作にてキメラントたちをボコボコです。

 

 

シズクVSキメラント

シズクの具現化系の能力者です。念で具現化した掃除機デメちゃんを武器として戦います。デメちゃんはシズクが念じたもの、シズクが生きものだと認識しているもの以外は吸い込むことができます。そして最後に吸い込んだものなら吐き出すこともできるのです。シズクはキメラントの裂傷から血を吸い取って勝利します。キメラントとはもう、ミイラみたいです。

 

 

フェイタンVSザザン(キメラント)

女王を名乗る、流星街にやってきたキメラントたちのリーダー的な存在です。フェイタンがザザンの顔に傷を負わすと怒って自らに『審美的転生注射』(クィーンショット)を撃ちます。するとどうでしょう鰐のような姿に変身してフェイタンを苦しめます。

 

フェイタンも怪我を追っていきます。すると今度はフェイタンがキレます。念能力の発動です。『許されざる者』ペインパッカー、『太陽に灼かれて』ライジンサンの発動です。サザンは苦しみながら焼かれていきます。

 

フェイタンは言います。

残念だたね
もう少し
ワタシにダメージ
与えていれば もと
楽に死ねたよ

 


自業自得ね

 

フェイタンの念能力というのはやられた分をやり返すものなのでしょうかね。どうなのでしょう。流星街にやって来たキメラントは全滅です。これにて一件落着・・・とはいかないのです。女王ザザンは死んだが異形の者になってしまった流星街の民はもとの人間には戻れません。

 

 

キメラントを倒したのち

 

異形のモノになってしまった流星街の民たちは、女王からの支配からは解放されたものの、元の姿に戻ることは出来まっせん。フィンクスの元に、一人の異形の者がやって来ます。

ゴ・・・ボ
ゴロシ・・・デ
ク・・デ・・・

 

タノム・・・
オレ達ヲ・・・

 

幻影旅団のメンバーの元へ、異形の者たちが集まってきます。

フィンクスは言います。

慈善で殺しなんざ
まっぴらだ

かかって
来いよ
クソ共

 

おめーら腐っても
流星街の住人だろが!!

最後まで根性見せ
やがれ!!

 

派手に逝けや・・・!

 

フィンクスなりの優しさなのでしょうね。

 

 

 

 

最後まで読んで頂き、

ありがとうございました。