なんだろう?なんかグッときた

雑記ブログです。タイトルだけでも覚えて帰って下さい。

相性のいい相手と出会う方法? 田村淳さんプロデュースの婚活応援サービス?

相性のいい相手と出会う方法?

 

そうだ!もう結婚しよう。うん。結婚しよう。いや、相手いないんですけど!そんなことって、あったりしちゃいますよね。なんでしょうね?子供のことは普通に大人になれば結婚するもんだと思っていましたね。ただね。ええ、ただね。

 

自分が大人になって、けっこういい歳になって思いますよね。あれ、結婚ってどうするんだろう?これ、結婚相手とどうやって出会えばいいんだろう?今の時代、一人でもぜんぜん日々を楽しく過ごせてしまうんですよね。

 

それでも誰かといっしょに過ごしたい。そう考えて街コンに行ったとしましょう。街コンに行って色々な方と話したりするんですよね。でもね。そうですよね。そうなんですよね。なかなか難しいんですよね。

 

 

叫んじゃいますよね。

「どこにいるんだい~~~~~~~~~~~~」

 

「好きな人~~~~~~」

 

 

辛いですよ。悲しい時だってありますよ。でもね、人をうらんだり、世間をうらんじゃだめですよね。そんなことをしてしまったなら、自分の魅力が無くなってしまいますね。素敵な人の素敵さに気づける自分でありたいものですよね。ただね、やはり出会わないことにゃあ、話は始まりませんね。

 

もちろんドキドキだってしたいんですよ。でもね、それ以上にいっしょにいて楽しい、自分が安心できる、それって大切だったりしちゃいますよね。でもって、そんな相手にけっこうときめくドキドキな瞬間だってありますよね。ただいずれにせよ、出会わなにゃあいけないわけですよね。

 

ただ実はもう、出会っていたんじゃないだろうか?そんなことって思いませんか?ただ、やはり見た目のいい人にどうしても目線っていきがちじゃないでしょうか?美男美女に目線がいっていたがために、本当に自分と話の合う相性のいい人に気づけていなかった。そんなことって、あったりすると思います。

 

えっ、でもさあ、そんなのどうすればいいんだよ?

 

そんな風に思いませんか?

これが面白い出会いの場があるのです。

 

「マスクdeお見合い」

 

そう読んで字のごとくお互いにマスクをつけたまま出会うのです。お見合いという名前がついていますが、決してそんなに固い雰囲気のものではありません。なんとこの「マスクdeお見合い」をプロデュースしているのは、ロンドンブーツ1号2号の田村淳さんなのです。

 

 

 

それで実際に、田村淳さん自身が司会進行を行ったりされています。そして他にも活躍中の人気芸人さんなども司会を行い、参加者が楽しく婚活できるイベントを開催しているのです。

 

こんなのがあるんだって、知っておくだけでも違かったりしますよね。

 

 

 

「マスクdeお見合い」とは?

 

『マスクdeお見合い』発起人はロンドンブーツ1号2号田村淳さんです。

『内面重視の恋、しませんか?』のスローガンのもと、参加者全員がマスクを顔につけて、顔を隠すことにより異性を外見からだけでなく、会話を通して伝わる人柄や価値観から判断し出逢いを探すというコンセプトの婚活イベントなのです。面白いことを思いつかれますよね。

 

ロンドンブーツ1号2号の田村淳さん、色々イベントをやられています。そして仕事をしっかりされる印象ありますよね。へんな感じにはならないんじゃないだろうか?そんな安心感があったりしますね。

 

 

でこれ、なにが良いって初期費用0円始められるのです。そして真剣婚活が始められて、会員限定の楽しい婚活イベントにも参加が出来るのです。

 

そして参加される方の年齢なのですが、

20代、30代、30代、40代、50代、60代と様々だったりするのです。これはありがたいですよね。なかなか年齢制限があったりして、参加できないこともあったりしますよね。

 

 

そして『マスクdeお見合い』の実際の雰囲気です。

 

 

 

 

 

 

でも、東京でしかやってないんでしょ?

そんな気持ちって、あったりしますよね。確かに都内の方が行われる回数は多いのかもしれません。それでも実は地方でも『マスクdeお見合い』行われたりするのです。それを考えると、気負わずにどんなもんかとまずは興味を持ってみる。それもありですね。

 

 

ロンドンブーツ1号2号田村淳プロデュースの婚活応援サービスは【マスクdeお見合い】

 

 結婚したい。結婚相手を探す。そこまで強い決意はなくとも、長く付き合る人に会いたい。お互いの日々を楽しく過ごしていきたい。なんでしょうね?大人になればなるほど、年齢があがっていくほどに、なんだか自分で勝手に問題を条件?問題を作ってしまう場合って、あったりしますよね。あっ!この人のことを良いなって、自分が思ってる。それが大切だったりすんでしょうかね。よくよく考えたら、自分で自分を縛っちゃってるパターンの時ってあったりしますよね。

 

好きな人がいるということ、それって重要だったりしちゃいますよね。好きな人がいると楽しいですもんね。なにはともあれ、いいことあるといいですよね。

 

 

 

 

最後まで読んで頂き、

ありがとうございました。