なんだろう?なんかグッときた

雑記ブログです。ええ、雑記ブログです。

博多大吉さん著書【年齢学序説】の感想!大吉さんが好きな方は是非?

博多大吉さん著書『年齢学序説』を読む!

 

博多大吉さんと言えば、博多華丸大吉の博多大吉さんである。大吉さんが以前、『やりすぎ都市伝説』にて、「選ばれし者は26歳の時に時代を掴む」と話されていた。まさかそれについての本が出ていようとうは・・・。

 

ちなみに『26歳の法則』というのは、ダウンタウンが『ガキの使いやあらへんで』を始めたのが26歳の時、とんねるずが『とんねるずのみなさんのおかげでした』を始めたのがやはり26歳の時、ウッチャンナンチャンが『ウッチャンナンチャンのやるならやらねば!』を始めたのも26歳の時である。

 

調べてみると他にも、志村けんさんがドリフターズに加入後、『東村山音頭』を発表したのも26歳の時、明石家さんまさんが二代目ブラックデビルに就任したのも26歳の時、ナインティナインが『めちゃめちゃイケているッ!』を始めたのも26歳の時なのだ。

 

『26歳の法則』というのはそう、時代に選ばれし者は、26歳の時に人生のターニングポイントを迎えているとう説である。

 

『年齢学序説』ではそのことがより詳しく書かれているのである。さらに驚くべきことは、えっ?これ、博多大吉さん書かれているの?本職のライターさんが書かれているんじゃないのというクオリティなのです。エッセイ風などが感じなのではなく、事実をしっかり調べて書かれていることが、ありありとわかるのだ。まずそこに感動してしまうレベルなのだ。それも人柄なのでしょうかね。どうなんでしょうね。

 

 

 

『年齢学序説』の目次!

 

年齢学序説 目次

 

26歳の法則 まえがき

 

第一章 将来を暗示する26歳

 

第二章 もうひとつの時限爆弾

 

第三章 世界を揺るがす26歳

 

第四章 挑戦の果実を得る26歳

 

第五章 音楽と年齢 ヒット曲と26歳

 

第六章 漫画家と年齢学

 

第七章 30代からの年齢学

 

第八章 革新させる38歳 バラエティ番組の考察

 

第九章 第X次開花時期の考察

 

第十章 経験としての26歳

 

結局のところの年齢学 あとがき

 

あとがきのあとがき

 

資料 年齢表

 

 

 

 

 

『年齢学序説』の感想!

 

日本のお笑い界の歴史としても読めるような気がします。大吉さんはお笑いの世界が大好きなんだろうな~ということが伝わってきます。だからこその、詳細に調べられたりしたのだろうと、そして同業者の先輩、同期、後輩へのリスペクトが伝わってきます。ただですね。26歳の法則を、お笑い界を越えて、音楽界、漫画界にも当てはめていきます。果てはビルゲイツ辺りの名前が出てきた頃には、26歳の法則は破綻しています。でも、それいいのです。

 

大吉さんはこのように書かれています。

 

26歳を中心に様々な年齢を見てきたが、少しでも当てはまる項目はあっただろうか?しかし最後に、これだけは書いておきたい。多くの方がお気づきだろうが、あらためて確認しておく。

さすがに堪えきれなくなって文中にも書いてしまったが、これまで述べてきた「年齢学」は、全て僕の妄想である。もちろん事実に基づいて書かれてはいるが、重要なポイントは「ひとつの年齢に絞って著名人を調べ倒せば、何かしらことは絶対におこっている」ということだ。

 

うん、うんと頷くばかりである。26歳の法則、そんなことは正直どうてもいいのだと思う。とにかく博多大吉さんがお笑い界のことが好きなんだろうなということが分かる本なのです。自分の本当に好きなモノの話をしている人はとても魅力的である。好きだから詳しいし、好きだから機嫌もいい。聞いている方も楽しいのだ。

 

『年齢学序説』を読んで、大吉さんはお笑いの世界が大好きなんだろうなということが伝わってきます。ただ一つ、ぼくは疑問に思ったことがあります。これは誰が読む本なのだろうか?きっと大吉さんと仲の良い方は読まれるだろう。業界関係者の方も読まれるだろう?ただ、他の方はどうなのだろうか?

 

そんなことを考えながら、自分が購入したことを思い出しました。だからあれです。博多大吉さんが好きな方は読んでみたらいいのです。更に好きになるんじゃないでしょうか。そうじゃない方は・・・わかんないです。う~ん、正直わかんないです。それでも人柄の良さみたいものは行間から伝わってくる気がします。

 

本書の最後には資料として年齢表が掲載されています。

 

ガンダムのアムロ・レイ15歳、同級生にはワンピースのチョッパーがいます。

ジョジョの空条承太郎(第三部時点)17歳、それはワンピースのルフィと同い年である。

のび太のパパは36歳であり、マリリンモンローは36歳の年齢で死去されている。

51歳、豊臣秀吉が刀狩りを発令している年齢の時、笑福亭鶴瓶さんは27時間テレビにて、局部を露出されたとのこと。

 

 

年齢学序説 (幻冬舎よしもと文庫)
博多 大吉
幻冬舎
販売価格 ¥648(2018年9月27日23時29分時点の価格)

 

 

最後まで読んで頂き、

ありがとうございました。