そうだ!画力をあげよう。

雑記ブログです。そうだ!画力をあげよう。と言う名のまごうことなき雑記ブログです。描け自分の青写真!タイトルだけでも覚えて帰って下さい。

【妖怪ウォッチワールド】東京駅でご当地妖怪を手に入れる!

東京駅でご当地妖怪を手に入れる!

 

注意:現在、このイベントは終了しています。

 

 

妖怪ウォッチワールドではイベントが開催されているのです。普段は各地方でしか友だちになることが出来ない妖怪たちが、札幌駅仙台駅東京駅名古屋駅阪急梅田駅で友だちになることができるのです。

 

 

 

 

 対象になっている駅で「超特急USAピョン」「ジンギスギスカン」「寝ブタ」「江戸っ子パンダ」「ひつま武士」「たこやっ鬼」「砂ン丘入道」「すもうどん」「あっそう山」「ウキウキビ」計10体が手に入るのです。こりゃあ、夏のボーナスですね。豪快ですね。

 

なかなか夏休みとは言え、各地方ぜんぶを回るなんて芸当はできませんよね。こりゃあ、ありがたい話ですね。ぼくもさっそく参加しょうと思います。東京駅へレッツゴ~!です。

 

 

が、会社の同僚が言います。いやいくら何でもハマりすぎなんじゃなのか?それで本当にいいのか?ほかにやるべきことがあったりしないのか?うちの子どもがやっているやつだぞ。

 

 

 

東京駅へ向かう道中考える!

 

なるほど。同僚の言う話も一理あるぞ。今年は平成最後の夏、という事で妖怪ウォッチワールドを始めました。初めてのスマホゲームです。しかしまあ、仕事以外の時間は、ほぼほぼ妖怪ウォッチワールドである。

 

う~~~~~ん。

う~~~~~~~ん。

 

 

いや~開発された方々の努力の結晶ですね。あっぱれです。お見事です!もっと早く飽きるかな~とか思ったんですが、飽きませんね。なんでしょうね?不思議ですよね。妖怪ウォッチワールドを始める前は、ジバニャンがなんなんだか、あんまりよく分っていませんでした。が、今やもう、お昼休みに会社の同僚にジバニャンを見せています。

 

人って変わるもんですね。いや~不思議ですね。そんなことを考えていたら、無事東京駅に着きました。

 

 

 

f:id:kotobatoasobi:20180817185659j:plain

 

 

うん?

うん?うん?

 

どこに行けばいいんだろう・・・。

 

 

東京駅でのキャンペーン、見つかんないよ・・・。うん?周りを見回すと、妖怪ウォッチワールドのキャンペーンに参加していると思しき、少年少女の姿もあるのです。なるほど、なるほど、なるほど。わたし、三十代。恥ずかしいねぇ・・・。うん、うん、なんだかよっと悲しいねぇ・・・。

 

よし!

よし!よし!

 

ぼくには小さい子供がいる設定にしよう。まだ小学校にあがる前なのかな・・・。で、その子の代わりに今日は、お父さんが妖怪と友だちになりにきました。今日はあれかな、小さいお子さんは塾だという設定です。そういう心意気で行くことにしましょう。

 

さっ、探しましょう。どこだ?というか、何を探せばいいんだ?うん?なんだ?

 

 

どうやらこれのようです。

 

f:id:kotobatoasobi:20180817185758j:plain

 

柱がこうなっています。場所は八重洲中央口へ向かう大きな通りにありました。ちょっとわかりにくかったりします。ただ、近くには妖怪ウォッチワールドの担当方?僕の場合は男女一組の方がおられました。

 

そうですよね。駅内が込んでいる時間帯だったりしたら、ちょっと危なかったりしますよね。職員の方がご当地妖怪との友だちになり方を教えてくれます。ぼくはどうしていいのか分らず、スマホを構えたままふらふらしていると、職員の方から話しかけてこられました。

 

ありがとうございます。

 

ちなみにこれ、Bluetoothの設定が必要です。設定の項目からBluetoothのオンオフの設定が可能です。ぼくは担当職員の方が丁寧に教えて下さいました。

 

ありがとうございます!

 

 

その後はこれまでのイベント同様、アイコンをタップです。

 

f:id:kotobatoasobi:20180817193726j:plain

 

ドコモのキャンペーンのアイコン同様、「超特急USAピョン」のアイコンをタップすればOKです。ただこれ、距離が遠いとダメです。上記の柱の前でタップする必要があります。

 

 

ただ、ぼくはGPS信号が見つかりませんのメッセージがしばらく出てしまっており、なかなか画面をタップ出来ませんでした。しばらく駅構内をふらふらしていると、GPS信号を見つけることができました。

 

タップに成功すると、十体のご当地妖怪がゆびんで送られてきます。十体探したりする必要はありません。めんどくさくありません。そして、駅構内は混んでいます。そのため安全ですね。なかなか柱は見つけにくいかもしれませんが、落ち着いて探せば大丈夫です。ご安心あれ!

 

 

 

 

 

 

東京駅にご当地妖怪を手に入れるために行って、一番ビックリしたこと!

 

東京ということもあって、人も多いわけですね。つまり妖怪ウォッチワールドをプレーされている方の数も多いわけですね。そして夏休み、各地方からも人が上京されていますね。ましてや、ご当地妖怪のキャンペーン中です。

 

 

ぼくはコメントにA級妖怪に会えると嬉しいです的なことを書いていたのですが、そしたら、ホルダーがあっという間にA級妖怪でいっぱいになりました。まあ、A級妖怪だけってことでもないんですが・・・。みなさんヒョーイしてくれるという。いや~なかなか地方ではお目にかかれませんね。ぼくはしばらく、駅近くのカフェでA級妖怪と友だちになろうと悪戦苦闘しておりました。

 

 

絶対的に妖怪ウォッチワールドをプレーさせている方の数が多いですからね。色んな妖怪に出会える確率が高いというのはいいですね。なんだかすごく、わくわくしてしまいますよね。いい感じです。

 

 

 

ただですね。ご当地妖怪が手に入るキャンペーンは期間限定です。注意が必要ですね。

 

東京  JR東日本「東京駅」

2018年8月13日(月)~ 2018年8月19日(日)

 

注意:現在、このイベントは終了しています。

 

『全国の主要駅に取り憑いたご当地妖怪入手キャンペーン』開催中! │ 妖怪ウォッチ ワールド公式サイト

 

 

妖怪ウォッチワールド 全方位まるわかりガイドブック (ワンダーライフスペシャル)
レベルファイブ
小学館
販売価格 ¥756(2018年8月25日2時2分時点の価格)

 

 

クラフトランド 妖怪ウォッチ 超立体妖怪ワールド DXセット
バンダイ(BANDAI)
販売価格 ¥9,800(2018年8月25日2時3分時点の価格)

 

 

最後まで読んで頂き、

ありがとうございました。