そうだ!画力をあげよう。

雑記ブログです。そうだ!画力をあげよう。と言う名のまごうことなき雑記ブログです。

【コカ・コーラ クリア】飲んでみた!からの、もはや感想なのか?ガンバレ!

コカ・コーラ クリアを飲んでみた!

 

「コカ・コーラ クリア」が、2018年 6月11日(月)に全国発売されました。コーラなのに透明です。不思議ですね。

 


綾瀬はるか、透明人間になってやりたいことは… 「コカ・コーラ クリア」CMに出演

 

で、コカ・コーラ クリア飲んでみました。もちろん、おいしかったです。レモンの香り、ノド越し爽やかです。

 

 

ただ、最近流行っていますよね。透明な飲料水。レモンティーやミルクティー、カルピスなんかもそうですよね。ヨーグリーナや最近ではカフェラテも透明のものがりますよね。

 

そもそも、何故透明にするのでしょうか? 人生100年時代、健康志向が高まっていますよね。透明な飲料数だと健康な飲み物な気がしますよね。透明な飲料水の市場規模って、年々大きくなくっているようですね。

 

清涼飲料の国内市場を調査 2016年の市場分析と2017年の市場を予測

 

 

だからでしょうかね。透明なコーラ、これは日本限定のようですね。

www.sankei.com

 

 

 

 

海外のものですが、透明なコーヒーもあるようです。

 

www.clrcff.com

 

お値段は少し高めですね。2本入りで5.99ポンド(約840円です)透明コーヒーを作った理由は、1日中コーヒーを飲んでいたため、歯が黄色くなるのにうんざりした結果、それを防ぐために開発をしたとのことです。

 

 

でもあれですよね。透明の飲み物なのに、味がしたらおもしろいですよね。ぼくは最初、透明で味がする飲み物を購入したとき、会社で、仲の良い同僚に見せに行きました。

 

ちょっとこれ、見てくれよ~!

 

ぼくの仲のいい同僚は仕事が忙しかったのか、わりとつれない反応でした。

 

 

それはそうと、コカ・コーラクリア、美味しいんですよ。レモンの香りもいいです。ただ、個人的には少し寂しさもありましたね。あくまで個人的にです。その寂しさの原因はなんだろう? 探ってみました。

 

 

ぼくの幼少時代、我が家ではコーラを飲むことを禁止されていました。コーラ、もはやあたりまですが、よくよく考えてみると、色が黒いんですよ。黒い色の飲み物なのです。

 

母がそれを嫌がり、コーラー禁止令が出ていました。ただ、ぼくはこっそりコーラを飲んでいました。おいしかったです。とてもおいしかったです。炭酸のシュワシュワが最高です。

 

※ちなみに現在、実家の母はコーラを飲んでいます。どういう経緯でそうなったのかわかりません。ぼくが以前、コーラ禁止だった話をしても、「あら?そうだった?」みたいなもんです。

 

 

 

それはそうと、幼少時代のぼくは、コーラを飲むと大人になったような気がしていました。なぜだ?なぜでしょう?

 

 

それは禁止されていたという、背徳感があったからじゃないだろうか?そんな気がします。心理学にはカリギュラ効果というものがあります。カリギュラ効果というのは、禁止されると、その禁止されている行為をしたくなってしまう心理のことを言います。

 

シロクマのことだけは考えるな!―人生が急にオモシロくなる心理術 (新潮文庫)

シロクマのことだけは考えるな!―人生が急にオモシロくなる心理術 (新潮文庫)

 

 

シロクマのことだけは考えるなと言われると、逆に考えてしまいますよね。わかりやいのは、鶴の恩返しにでてくるおじいさんですかね。「覗かないでください」と言われていたのに、覗いてしまいましたね。

 

 

ダチョウ俱楽部さんのお風呂コント、「押すなよ、ぜったい押すなよ!」あれは、ちょっと違いますね。

 

 

話を戻しましょう。元々美味しいコーラに、一つのっかっているわけですね。背徳感という密の味ですかね。その記憶がぼくの体には残っているんでしょうかね。

 

週末友人とのんで、朝方食べてしまう、とんこつラーメンのごとし。夜ベットに入ったあと、スマホをいじってしまうがごとし。とりあえず、つけてしまうマヨネーズのごとし。

 

 

 

歴史に、もしはないとか言いますけどね。もしコーラの色が黒ではなく、最初っから透明だったなら、我が家ではコーラは禁止されてなかったのではないだろうか? 父親が買ってきた三ツ矢サイダーは我が家の冷蔵庫に入っていました。

 

透明のコーラを見たときに、ぼくはセンチメンタルな気持ちになってしまいました。やっぱり黒がいいな~とボクは思いました。で、考えました。

 

これって、あれか?黒と透明を比較させて、黒の良さに改めて気づいてもらう的な、相乗効果もありつつの・・・。いや以前、透明なコーラはあったぞ・・・。タブクリア

 

middle-edge.jp

 

失敗しての・・・。ですから今回リベンジなんでしょうね。きっと、反対するの意見なんかもあったんでしょうね。それでも決断したわけですね。そう考えると、あれですよね。みんな色々あって、今がありますよね。

 

逆を言えば、今はダメでも、未来は明るいかもしれませんね。なんだろう。急にコカ・コーラ クリア、応援したくなってきました。判官贔屓ですね。判官贔屓ですよ。コカ・コーラ クリア、ガンバレ!もとい、ガンバレ!自分!そう思えば儲けもんですね。

 

 

 

 

コカ・コーラ コカ・コーラ クリア PET 500ml×24本

コカ・コーラ コカ・コーラ クリア PET 500ml×24本

 

 

 

最後まで読んで頂き、

ありがとうございました。