そうだ!画力をあげよう。

雑記ブログです。そうだ!画力をあげよう。と言う名のまごうことなき雑記ブログです。

【AGA】髪の悩み!【相談】悩みを人に話すということ

AGAについて考える!

 

そもそもAGAと言うのは、なんなのか?

 

AGA(エージーエー)とは、Androgenetic Alopeciaの略です。日本語にすると「男性型脱毛症」の意味になります。

 

男性型脱毛症!

 

 

そして男性型脱毛症とは?成人男性にみられる髪が薄くなる状態のことです。額の生え際や頭頂部の髪の、どちらか一方、もしくは双方から薄くなっていきます。抜け毛が進行し、うす毛が目立つようになります。そうです。AGAは進行するのです。

 

 

AGAとはつまりはそう、ハゲということです。

 

 

 

ぼくの実体験

 

三十代に入り数年、自分の額が薄くなってきたように思います。友人に冗談半分で、話したことがありました。

 

ぼく「最近額が薄くなってきた気がするんだ」

友人「マジで?ちょっと見せてみてよ」

 

ぼくは額をかき上げて友人に見せてみました。

友人「ああっ!・・・」

ぼく「えっ?」

友人「・・・まあ、だいじょうぶじゃない」

友人は真顔でした。

 

ぼく

えっ!

えええっ・・・。

 

 

ぼくはその夜、自分の小学生時代のことを考えていました。

教頭先生です。

 

教頭先生のことです。今では副校長と言うのでしょうか。ぼくの知っている教頭先生は、つるっぱげでした。つるっぱげだったのです。

 

ぼくは、いや、ぼくたちは、教頭先生のつるっぱげをネタに笑っていました。先生もそれを受け入れられていました。

 

なんて強いメンタルなんだ。教頭先生、本当に申し訳ありませんでした。すみませんでした。ぼくは心からそう思いました。

 

教頭先生は、そこに至るまでの過程で、色んな葛藤があったことが想像できます。もういいやと開き直られた日の朝は、どんな気持ちだったんだろう?仕事を終えて帰ってきたその日、その夜はどんな気持ちで眠ったのだろうか?

 

 

自分の考えの至らなさ、浅はかさ、想像力のなさ、そのことを鑑みる、一番の勉強になりました。ありがとうございました。

 

そんなことがありつつも、ネットで購入した商品を色々試してみる。う~ん。効いているような、効いていないような。なかなかこの手を悩みをしっかり相談できる相手って、実はいなかったりしませんか?

 

なかなかどうして・・・。そして人に言えない悩みを抱えて生きるということは、決して精神衛生上よくありません。自身が卑屈になっていくような・・・。

 

ぼくは思うようになりました。誰かにちゃんと、しっかり相談したい。そしてぼくは、民間療法の企業に相談に行きました。

 

その・・・。あれですね・・・。治療費の総額がなかなかどうして・・・。いや~ちょっと、生活が・・・。

 

 

なんだよ。なんだよ。世の中、金かよ。

どうしたらいいんだ!

 

 

 

 

民間療法の話とはべつですよ。AGAの治療は、保険料が効きません。日本は高齢化社会、この先も髪の治療に、保険が適用されるのは難しいことが想像できますね。

 

に、してもですよ!

 

 

病院で治療したほうが安いです。

 

そもそもAGAという病気として扱っているわけです。そりゃあ医者にかかって治療するのがいいんじゃん!ですよね。よくよく考えたなら、厚生労働省が許可したAGAの薬があるわけですよね。それを使えばいいじゃん!

 

 

時より耳にしますよね。厚生労働省はなかなか薬の許可を出さない的な話。

 

matome.naver.jp

 

そんな厚生労働省が許可を出しているわけです。それなりの効果を機会はできますよね。

 

一度しかない人生です。解決できる問題なのか、出来ない問題なのか見極めて、自分の人生をすすめていきたいですよね。

 

 

AGAに効果のある薬とその副作用

 

ちなみに、AGAの治療効果が認められた薬には下記の3種類です。

ミノキシジル外用薬

プロペシア(フィナステリド)

ザガーロ(デュタステリド)

 

 

ミノキシジル外用薬

男性型脱毛症診療ガイドラインにおいて、AGA治療の第一選択薬として推奨されているのが、ミノキシジル外用薬です。1年以上の長期に渡って利用することで、発毛を促進する効果があると認められています。

 

 

プロペシア(フィナステリド)

 

フィナステリドを含むAGA治療薬として、国内で認可されたのがプロペシアという治療薬です。

 

 

ザガーロ(デュタステリド)

ミノキシジルとプロペシアに比べると、聞いたことありませんよね。なんだこれはと?ザガーロは、2015年9月に厚生労働省から認可されました。そして2016年6月に発売された新しいAGA治療薬です。まだ新しいんですね。

 

 

それはそうと、薬の副作用が気になりませんか?AGAの治療薬には副作用があると聞きますよね。大丈夫なのかと?心配ですよね。それぞれの薬の副作用を見ていきたいと思います。

 

 

ミノキシジルの副作用

ミノキシジル外用薬の副作用として代表的なのは頭皮のかゆみや発疹です。

 

ミノキシジル内服薬(ミノキシジルタブレット)の副作用。ミノキシジルとはもともと高血圧を治療するために作られた薬です。血圧降下が起こるだけでなく、頭髪以外の部分の多毛や身体のむくみ、動悸や不整脈が起こる可能性が懸念されます。そしてミノキシジルの内服によって、吐き気や嘔吐、腹痛、性欲減退などの副作用が起こったという報告もあります。

 

副作用はミノキシジル外用薬・内服薬の使用をやめることによって止まります。症状が出た場合は早めに医師に相談しましょう。

 

 

 

プロペシア(フィナステリド)の副作用

フィナステリドがもたらす可能性がある副作用として報告されているのは、性欲減退・勃起不全・精液量の減少です。副作用の症状が見られる可能性は1~5%程度です。それでもプロペシアによる副作用が心配な人は、医師や薬剤師に相談しましょう。

 

 

 

ザガーロ(デュタステリド)の副作用

ザガーロの副作用は、フィナステリドと似ています。やはり発生確率はかなり低いですが、勃起不全や性欲減退、精液量減少が見られる可能性があります。そしてデュタステリドの副作用は、フィナステリドと比べると発生率がやや高めのようです。副作用が心配な人は、医師や薬剤師に相談しましょう。

 

 

 

そうは言ってもなかなか一歩が踏み出せませんよね。そういうのって、ありますよね。

 

受付の人に笑われたらどうしよう・・・。あっ!隠れハゲが来たと思わらたらどうしよう・・・。もはや自我のカタマリになってしまいますよね。そんなに気にする必要なないことを、自分でもわかってはいるんですけどね。なかなか・・・。

 

 

ただこのまま、陰鬱な悩みをもったまま今後の人生をおくっていくのかと考えると・・・。で、実際に行ってみました。

 

 

 

AGA治療に行ってみる!

 

ぼくが伺ったのは、発毛実感率“99.4%”の実績!【AGAスキンクリニック】 です。

 

何故、AGAスキンクリニック にしたのかと言いますと、こちらです。統括診療部長の麻生 泰(あそう とおる)さんが本を出版されています。

 

間違いだらけの薄毛対策 (経営者新書)

間違いだらけの薄毛対策 (経営者新書)

 

書籍の説明はこのようにされています。

 

25歳からはじまった「薄毛との闘い」・・・それから13年、

かつらなど様々なAGA治療を自ら経験し、

自身の薄毛を克服した経験を記した「間違いだらけの薄毛対策」。

 

 

小学生のぼくは、教頭先生を笑いました。もしぼくが髪の悩みを持っていなかったなら、ぼくは今も教頭先生を笑っていたような気がします。

 

それは、ぼくに当事者意識がなかったからだと思います。これは自分の問題だ。自分で解決しなければならない問題だと考えなければ、人間は本気にならないと思いませんか?他人事のままではなかなかどうして・・・。

 

麻生さんは自分の問題と向き合ったことが考えられますね。信用できるといいましょうか。

 

 

そして、AGAスキンクリニック

全国45院(提携院含む)です。急な引越し、転勤でも、全国どこでも同じ治療が受けられます。

 

治療法は、「フィナステリド」と「ミノキシジル」の2つの成分を経口摂取することです。より効果を出すために、ミノキシジルを直接頭皮に塗る。その他には頭皮に注射する治療法もあります。

 

 

ぼくが行ってみて思ったことは、受付の人も別に変な目で自分を見たりはしないです。よくよく考えたなら当たり前です。笑

 

カウンセリング(相談)を看護師さんから受けるのですが、料金コースの話も含めて、すごく丁寧に説明して下さいました。個人的に一番安心したのは、実際に治療するしないを決めるのはご本人ですよ。というスタンスですね。

 

そしてぼくは人にの悩みをちゃんとしたことによって、心が軽くなった気がしました。行よりも帰りのほうが足どりは軽かったと思います。

 

 

料金の話です。

コースを選択するため、コースによっては、総額ではけっこうなお値段になってしまったりもします。お手頃だったのはこちらでした。

 

RebirthコースタブレットA・B6ヶ月コース

総額:96,000円(税別)

1ヶ月あたり16,000円(税別)

 

 もちろん、上を見ればキリはなくなっていきます。

 

一度きりの人生です。髪の悩みを抱えて日々の生活をおくるよりも、一旦プロに相談してみる。それはアリな気がします。

 

 

6月30日までは、初診料(治療を開始される場合)

5,000円 → 無料

血液検査(2回) 20,000円 → 無料です。

 

 

しっかり問題解決をして進んでいかないと、自分に謎の言い訳をしがちになってしまう傾向って、ありますよね。最終的にすごく不機嫌な大人が出来上がってしまいます。こわいですね。誰とも仲良くできません。可能ならば、足どり軽くいきたいものですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

最後までお読みいただき、

ありがとうございます。