そうだ!画力をあげよう。

雑記ブログです。そうだ!画力をあげよう。と言う名のまごうことなき雑記ブログです。描け自分の青写真!

斜め横向きの顔を描く!練習

斜め横向きの顔を描く!

今回は斜め横向きの顔を描いていていきたいと思います。正面の顔を描くのも難しいのに、斜め横向きの顔になると、さらに難しいですよね。どうしらた描けるのでしょうか?

 

 

考えながら描いていきたいと思います。まず最初に、正面を向いている顔を描いてみます。

 

f:id:kotobatoasobi:20170331115133j:plain

 

この正面の顔の、斜め横向きの顔を描いていきたいと思います。まずアタリを作成していきたいと思います。

 

f:id:kotobatoasobi:20170331115348j:plain

 

ありゃ!なんだかバランスが悪いですね。首の位置が悪いのか?アゴのライン不自然なのか?色々試行錯誤してみたのですが、よくなりませんでした。で、気づきました。

 

後頭部が小さい!修正してみたものがこちらです。

 

f:id:kotobatoasobi:20170331115639j:plain

 

バランスが良くなりましたね。さっそくペン入れをしてみたいと思います。

 

f:id:kotobatoasobi:20170331120108j:plain

 

ペン入れをしてみたところ、口許に違和感が出てしまいました。なぜだろう?

 

下描きとの違いは、ペン入れした絵は、口のラインが顔の輪郭まで伸びてしまっていることです。で、よくよく考えてみました。絵の左側に鉛筆で書いてあるのですが、口のラインが顔の輪郭まで伸びてしまっている絵が、仮に正面を向いたとしましょう。口裂け女のようになってしまいますね。しかも口の片側だけ。

 

些細なことで、自然と不自然が分かれてしまいますね。ということは、なおさら、物事の根幹をしっかり解っていなければいけませんね。口許を直して、色をつけたものがこちらです。

 

f:id:kotobatoasobi:20170331121658j:plain

 

自身で修正ポイントを見つけて、どうすれば修正出来るのか、わかるようになるといいですよね。違和感をしっかり掴めるようにしたいですね。そして修正の選択肢をたくさん持っているといいのかもしれませんね。となると、考えながら、たくさん描く必要がありそうですね。

 

 

最後まで読んで頂き、

ありがとうございました。

 

 

www.garyoku.xyz