そうだ!画力を、あげよう。

基本的にはイラスト制作の初心者がイラストの上達を目指すブログです。その他、お金のこと経済のこと学びます。

おススメ!【ヒロマサのお絵描き講座】A・ルーミス、ジャック・ハムをあきらめた方へ

イラストを学ぼうと思ったなら!

どうやったらイラストが上達するんだろう?

なにかいい教本はないだろうか?

そんな時に有名なのはこちらの教本だと思います。

 

 

目次

 

 

人物デッサンの二大指南書!

 

f:id:kotobatoasobi:20180505030400j:plain

 

A・ルーミス著 『やさしい人物画

右 ジャック・ハム著 『人体のデッサン技法

 

上記の二冊は、

色んなサイトや本で紹介されていますね。

 

 

ちなみに、

『絵はすぐに上手くならない』でも紹介されています。

 

www.garyoku.xyz

 

 

絵はすぐに上手くならないでは、

ジャック・ハム著 『人体のデッサン技法』はマンガ、イラスト向き、

A・ルーミス著 『やさしい人物画』はイラスト、アート向きであると述べられています。

 

A・ルーミスのやさしい人物画は決してやさしくはありません。

字も多いです。ルーミスの哲学のようなモノを全編を通じて感じられます。

 

 

二冊とも1970年代に出版されています。それでも今なお紹介されるだけあり、

名著です。

この先も色んなサイトや本で紹介されていくんでしょうね。

 

 

 

ジャック・ハム著 『人体のデッサン技法

 

ジャック・ハム著 『人体のデッサン技法』では、

非常に分かりやすく描きか方が解説されています。

 

f:id:kotobatoasobi:20180505032529j:plain

 

f:id:kotobatoasobi:20180505032734j:plain

 

確かに漫画ぽい感じがしますね。

 

 

A・ルーミス著 『やさしい人物画

 

A・ルーミス著 『やさしい人物画』では、キレイなイラスト掲載されています。

 

f:id:kotobatoasobi:20180505031810j:plain

 

f:id:kotobatoasobi:20180505031851j:plain

 

もちろん描き方も書かれています。

ちなみにやさしい人物画著作権がきれているため、

無償でダウンロードできます。

ただ英語で書かれています。

 

他にも

A.ルーミス「ルーミスのクリエイティブイラストレーション」

A.ルーミス「やさしい顔と手の描き方」

A.ルーミス「初めてのイラスト教室」

A.ルーミス「やさしい人物イラスト―どうすればうまく描けるか?」

がダウンロード可能です。

 

loomis.sblo.jp

 

 

二冊とも名著です。

ただですよ。

ただどこか敷居が高く感じてしまったりしませんか?

もちろん、しっかり読めたらならいい感じで描けるようになると思います。

 

ただ、読めない。読みたくない。

難しい・・・。

わかんない。

 

あれ?

私、頭悪いのかな?

 

もうだめだ、どうせ私なんて・・・・

どうせできないんだ。がんばったって絵なんて上手くならない。

もういいや、絵を描くのなんてやめちゃおう!

 

そうなってしまうならば、

だったら、

他になにかいい本はないんだろうか?

 

 

 

あると思います。

 

ヒロマサのお絵描き講座

f:id:kotobatoasobi:20180505033726j:plain

 

ジャケットの絵、

親しみやすくないですか?

 

本当に描けるようようになるのか?

そんな疑問がわいちゃったりもすると思います。

 

いえいえ!

これがとても分かりやすい。

 

f:id:kotobatoasobi:20180505034024j:plain

 

f:id:kotobatoasobi:20180505034044j:plain

 

もういいや、描けないや!

上手くなんてならいないや!

自暴自棄になったりもしますが、

ならば一旦、

ヒロマサのお絵描き講座を読んでみるのもいいのではないでしょうか。

マンガ形式で分かりやすいく説明して下さっています。

 

 

ヒロマサのお絵描き講座<体の描き方編>もくじ!
  • 一回目 体を描き始める前に
  • 二回目 体のことを知ろう
  • 三回目 バランスの取り方
  • 四回目 体を「らしく」描くポイント
  • 五回目 いろいろな角度から見た体
  • 六回目 体のアタリの描き方・動かし方
  • 七回目 筋肉と骨について
  • 八回目 服の描き方・学び方
  • 九回目 服のシワの描き方

 

この順番にも意味があってですね。

順番通り練習していくと、

練習する以前よりもイラストが描けるようになります。

 

 

ただ、

最初は顔を描けるようにした方がいいのかもしれません。

顔を自分が描きたいように描けるようになると、

テンションが上がりますよね。

そのモチベーションが大切なんだと思います。

 

 

ヒロマサのお絵描き講座 顔の描き方編
  • 一回目 絵を描くための心構え
  • 二回目 バランスの取れた顔
  • 三回目 正面顔の描き方
  • 四回目 ナナメ横顔の描き方
  • 五回目 パーツを使ったキャラの描き方
  • 六回目 年齢の描き方
  • 七回目 男性キャラの描き方
  • 八回目 髪のタイプを知ろう
  • 九回目 リアルな髪の描き方
  • 十回目 横顔の描き方
  • 十一回目 表情の描き方

 

 

ヒロマサのお絵描き講座 顔の描き方編を練習しなら、

顔は描けるようになると思われます。

いい感じです。

そして顔の描き方編に限っては、

値段も925円+税と、お財布に優しいデキになっております。

これはありがたいですね。

 

イラストの教本はなかなか値がはりますもんねぇ・・・。

 

 

 

ヒロマサさん、

ピクシブも行われています。

 

www.pixiv.net

 

レッツゴー

ブレイクスルー!

ではでは。

 

 

【マンガ】ヒロマサのお絵かき講座<顔の描き方編> (廣済堂マンガ工房)

【マンガ】ヒロマサのお絵かき講座<顔の描き方編> (廣済堂マンガ工房)

 

 

 

【マンガ】ヒロマサのお絵描き講座<体の描き方編> (廣済堂マンガ工房)

【マンガ】ヒロマサのお絵描き講座<体の描き方編> (廣済堂マンガ工房)